« 手続き関係 その2 | トップページ | やっとイルカに逢えたよ »

2006年9月 9日 (土)

お当番

今日は口直しに、最近、書いてなかった、娘・まおたんの保育園ネタを。

以前一度yue少納言も書いたが、まおたんの保育園には「お当番」という役目がある。

お昼ご飯のときや、帰りの会などの時にする「ごあいさつ」を、みんなの前に出てするのが仕事。片付けとかもするそうだ。かわいいもので、みんな「お当番」のときは、いつもより張り切るという。
窓口のオヤジにつめの垢を煎じて飲ませたい・・というと、口直しにならないので元へ。

この「お当番」をめぐっては、まおたんなりに、いろいろなドラマがあるらしい。

「お当番」は男の子と女の子各一名。名前順に回ってくる。
で、運がいいと、ユキヒロくんと「ラブラブお当番(まおたん命名)」になる。
が、そんな機会はめったにない。今まで一回だけ。

お当番になっても安心してはいられない。

まおたんが一番苦手なのは、給食のごあいさつ。みんなの前で、「いただきます」と「ごちそうさま」をする。

だから、お当番さんは、「ごちそうさま」の時には食べ終わっていないといけない。

しかし、食べるのが遅いまおたんにとって、時間内に食べ終わるのはかなりの難関。

間に合わないと、先生に「ごちそうさま」をされてしまって、「ばってん」(まおたん語で失敗のこと)になるのだ。

まおたんが食べ終わらないのには、2つ理由がある。
ひとつは偏食。まおたんは、基本的に野菜が苦手だ。
でも、全部食べるとほめられるので、かなりがんばって食べる。(これを本人は
がんばり野菜」と命名。)でも、どうしても時間はかかるのだ。
こちらはある意味、とってもえらい。

もうひとつの問題は、おしゃべりなこと。しゃべるのに夢中で、つい食べるのを忘れるのである。(実は、私も昔そうだった・・・。)

先週、これが災いし、まおたんは「お当番剥奪の刑」を言い渡された。

昼食前にどうしてもおしゃべりをやめないので、「ちゃんと静かに待てるようになるまで、お当番は抜かします!」と、順番表から名前カードを抜かれてしまったのだと・・。

ちょっとしょげて帰ってきたまおたん。夕食を前に、

「まおたんね、いただきますの前にしゃべっててうるさかったら、えりかせんせいに、『お当番は静かにできるようになるまで抜かしますからね』って言われちゃったからお当番できなくなっちゃったんだよ。今度はちゃんとお口チャックしてかっこよく座ってお当番を戻してもらうんだよ。ユキヒロくんにかっこ悪いの見られちゃったから今度はかっこよくしないとさ、・・・

と延々と話す。その間、「ご飯だ」って何度言ったらわかるのか・・。

何が悪かったのか、まったくわかっていない。

そんなまおたんだが、今週、無事にお当番表に名前を戻してもらえたそうだ。

「またかっこ悪かったらすぐはずしますからね。」といわれているそうだが・・

さあ、次のお当番、無事に勤められるのだろうか。乞うご期待。

|

« 手続き関係 その2 | トップページ | やっとイルカに逢えたよ »

コメント

まじめなこと、きちんとすること、丁寧であること、
そうしたことを「かっこ悪い」ととらえがちな社会にあって(大人も子どもも)、
「かっこ悪かったらはずしますからね」
という先生の言葉は絶妙だと思いました。

きちんとしていることは、すごくすごくかっこいいはず!!!

大好きな男の子と、いつもいつも一緒に当番だと
ありがたみが薄れます、たぶん。嫌になるかも(って、うちの夫婦のことかも^^;)。
めったにないからラブラブかと。ね。まおたん?!

投稿: はむうし | 2006年9月 9日 (土) 10時28分

もぉ(笑)!!読みながら笑ってしまってまおたんには申し訳ないけれど、光景が目に浮かんでしまいました(*≧m≦*)
私、保育士なのでよくわかりますが、ほんとまおたんイイキャラです♪♪
親や先生にしてみたらその時は「やれやれ」って感じなんですが、喜怒哀楽がはっきりしてて、見ていて幸せになれる子ですよね(*^▽^*)
うちの娘は逆に食べ物に対する執着が強く、腹時計を持っているのか食事の時間が近くなると小さい頃から「そろそろご飯食べたくなってきた」と催促する子でした(^^ゞ
今でも食事の支度をしていると「今日のおかずはなぁ~にっかなっ?」「これなに?」「味見してあげるか?」と、とにかく傍でうるさいです(笑)
逆に息子はまおたんとちょっと似ていて野菜嫌いで、最初のひと口が口に入るまでしばらくしゃべっていますけどね(^_^;)←それはそれで親は「やれやれ」なんですけどね。

その子その子の個性ってほんっと面白いです♪
まおたんのキャラ、好きだなぁ~♪

投稿: りんりん | 2006年9月 9日 (土) 11時23分

まおたん、かわいいです。あまりにも可愛すぎます。「ラブラブお当番」「ばってん」「がんばり野菜」。かわいいなあ。
ほめられたくて苦手な野菜をがんばって食べるのも、ユキヒロ君にかっこいいところを見せたくてお食事前のおしゃべりを我慢しようとするところも、本当に可愛らしくて読んでいて心が温まります。

投稿: よぎょ | 2006年9月 9日 (土) 16時01分

まおたん言葉、楽しいですね。まおたんの気持ちが伝わってくる言葉です!
まおたんのおしゃべりにお付き合いしながら「早くご飯を食べようよ」とチャンスをうかがっているぱぱっちさんの姿が浮かんできて、ニンマリしている大阪のオバハンです。
しかし、まおたん!野球見ながら大阪のオバチャンになるのはやめたほうがいいよ。
大好きなユキヒロ君が引いちゃうぞ!
大阪人としては阪神の応援ありがとう!

投稿: のほほん | 2006年9月 9日 (土) 16時30分

初めましてです。
ずっと読み逃げしちゃってましたが、まおたんのお話に思わず嬉しくなってしまって(*^。^*)。

私は大腸がんの手術を受け、術後1年5ヶ月、39歳の主婦です。主人と子供2人の4人家族です。(♂小学校三年生♀幼稚園年長さん)
まおたんほどしっかりしておりませんが、なんだか勝手に親近感を持ってしまって、書き込みさせていただきました^^;。

ぱぱっちさんとまおたんの生活の一コマを垣間見ることが出来て、ほのぼのとした気持ちになりました。一緒に笑い、一緒に泣いて・・・・そんな姿をきっとままっちさんも見ているのでしょうね。素敵な絆ですね。

まおたん、お当番継続&ラブラブお当番に向けてファイトだぞP_(^_^ ) ガンバー。

投稿: サトちゃん | 2006年9月 9日 (土) 17時20分

タイトルを見た瞬間、「待ってました!」って感じでした♪ まおた~ん!!
「ばってん」に「がんばり野菜」・・・。なんていいコトバだろう! わたしも日常生活に応用したいと思います☆(←31歳、本気です) タイヘンなこともちょっと楽しくなりそう!
ユキヒロ君とのラブラブお当番の報告の記事、ドキドキしながら読みましたもん。大成功の報告が聞けますように・・・。
まおたんの夕食前のおしゃべり、・・・ぱぱっちさん、面白すぎです。

投稿: すみ | 2006年9月 9日 (土) 23時14分

まおたんのエンドレスおしゃべり、
この字がだんだん小さくなってくとこ。
もう、絶妙にかあいい。
まおたんの愛すべきキャラクターもさることながら、
ぱぱっちさんのこの表現に、yue少納言さんを見る思いがしますわ・・・。
ちょこっと間を取ったり、文字の大きさを変えたりして、
会話の情景や心に浮かんだことを、
絵のように描写するのがお上手でしたよねえ。
このブログの魅力の一つでした。
今それを、ぱぱっちさんがやっていらして。
やっぱり夫婦って似てくる?と思ってしまったのでした。

投稿: あつこ | 2006年9月10日 (日) 08時15分

テーブルでのエンドレスおしゃべり、どっかで見たような...。 うちの若葉も、食べるより喋ってる時間が長いタイプ。 摂取カロリーはコトバとともに消費され帳消しになっているのでは?!と思うほど、全然大きくならない時期があったりしました。
 小学生の今でもその傾向はありますが、だんだん運動量も増えるようで、体の欲するままに 黙々と食べたりするようになりましたよ(たまにですが)。
まおたんの次回のお当番が楽しみです♪

投稿: 葉っぱ | 2006年9月11日 (月) 09時52分

まおたんかわい~~い~~♪♪
ラブラブお当番・がんばり野菜、わたしがまおたんの話しを聞いていたら笑いが止まらないかも。あ~和みますね~。子供達の話しって結構、発見させられる事がありますよね。ぱぱっちさんや先生は大変かもしれませんが、このままのまおたんでいてほしいですね。

投稿: さかな | 2006年9月11日 (月) 14時57分

>はむうしさん
保育園の先生方には、ほんとうに頭が下がります。娘が世話になっていることより、仕事に対する誠実さとプロ意識の高さに感心することばかりです。

>りんりんさん
子供ってみんな個性が強く出ていて面白いですよね。これをどう伸ばしていくか・・というよりどうつぶさずに育てるか。何もしないのが一番だったりして。

>よぎょさん
いちおう、「かっこ悪い」のはいやなようです。案外見栄っぱりなのかも・・。

>のほほんさん
私は、関東生まれの関東育ちですが、巨人ファンだらけの家族の中、なぜか自分だけ阪神ファン。yue少納言はヤクルトファンだったのですが、結婚後、神宮三塁側のスタンドの楽しさに魅せられて阪神ファンに改心しました。
会社の同僚にも宝塚出身の熱烈な阪神ファンがいて、何度かうちの家族と神宮などへ行きました。で、球場で彼から「ポテトとフライドチキンをもらってから」すっかりトラキチになったまおたんなのでした。まおたんは彼を「野球のお兄さん」と呼んで慕っています。
また、9/24に東京ドームへ行く予定です。

>サトちゃんさん
はじめまして。
まおたんは、しっかり者というよりちゃっかり者ですね。親近感をお持ちいただけて、私もまおたんもうれしいです。また遊びに来てくださいね。

>すみさん
まおたんの言語センスは、時々私も感心することがあるのですが、きちんとわかってないから出てくる微妙なところなんですよね。「どこでもいっしょ」のトロみたいな感じでしょうか。(知らない?)そのうち出てこなくなっちゃうとさびしいかもしれません。

>あつこさん
あ、受けてもらえてうれしいです。だんだん慣れてきたのでそろそろ顔文字に挑戦しようかと思っている今日この頃・・。

>葉っぱさん
いやあ、摂取カロリーが帳消しになってくれればいいんですけどね。しっかりカロリーは蓄積されてます。野菜・・野菜なんですよ。

>さかなさん
さかなさんと「ぼけ」と「突っ込み」で漫才やったらきっと面白いと思う今日この頃です。どっちがぼけでどっちが突っ込みかは、のほほんさんに決めていただく間でもなく?

投稿: ぱぱっち | 2006年9月12日 (火) 01時04分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/54194/3372334

この記事へのトラックバック一覧です: お当番:

« 手続き関係 その2 | トップページ | やっとイルカに逢えたよ »