« 続・葬儀について考える | トップページ | 仏壇? »

2006年8月11日 (金)

月命日

台風が去ったら、また暑い日が戻ってきた。気がつけば、もう立秋を過ぎて、残暑になっちゃいました。

そんな中、早いもので、yue少納言の最初の月命日を迎えます。

その月命日、近所でyue少納言と仲良くしていた皆さん、
(イコール、「まおたんの近所のお友達」のママ&パパ)
が、「しのぶ会」と称して、集まってくれることになった。

と言いつつ、実態は、単なる飲み会になることは間違いない。

まおたんも、すっかりもうやる気満々で、
「子供の飲み会はジュースで乾杯するから!」とノリノリ。

あの、こういうときは、「乾杯」は、しないんですけど・・

いずれにしても、にぎやかなのはとてもうれしい。やっぱり、この場所が一番いいと思える週末になりそうだ。

ちなみに、この会に来る予定の、まおたんのお友達のリョウタくん。

実は、保育園に入る前、とてもお気に入りだった。彼は、ちょっと影のある感じの美少年。
幼稚園でもモテまくっているらしい・・。

そんなわけで、まおたん、明日リョウタくんも来ると聞いて、ちょっとうきうきしている。

そこで、「まおたん?だってユキヒロくんとラブラブなんじゃないの?」と聞くと、

「まおたん、ユキヒロくんと、リョウタくんと、どっちと結婚したらいいか迷っちゃってるんだよ~。」とデヘデヘ笑いながらのたまう・・。いい気なもんだ。

「まおたん、何も、今決めなくてもいいじゃん。」と思わず突っ込むと、

「そうだよね。ままっちも、たくさん見てから選ぶんだよって言ってた!」だと。

なんだ、もう合コン指導入ってたのか・・と変に感心したのでした。

|

« 続・葬儀について考える | トップページ | 仏壇? »

コメント

んまあ、yue少納言さんってば、
どこまで用意周到な方なんでしょうか。
こりゃもう、まおたんがままっち同様、
最高の伴侶をゲットされるのは確実ですねっ。
勝手に小姑としては、何も言うことはありません。
ってか、私が教えを請いたいくらいだよ(笑)。
週末、楽しんで下さいね。
・・・と言うのは変かもしれませんが、
yue少納言さんはきっと、
私のことは笑顔で思い出してね、
って言ってるような気がします。

投稿: あつこ | 2006年8月11日 (金) 05時37分

おはようございます!
元気なまおたん話を聞くとこっちまでウキウキ元気になってきます!
一日が元気に始められて感謝です!

まおたんにはお仕置き部屋もなんのその!男の子達を従えて?走り回ってるのかな!
それに、yue少納言さんの指導の甲斐?あって、男のを見定める技術?もしっかりしてるようだし、心配要りませんね!
(ぱぱっちさんとしてはちょっと複雑・・・?!)

投稿: のほほん | 2006年8月11日 (金) 08時19分

ぱぱっちさん、おはようございます。
「月命日」、早いですね。本当に。
数日前は、実母の月命日でした。
台風が来ているなか、奇跡的に飛んでくれた
飛行機に乗れたことで、納棺に間に合ったこと、
ずっと忘れないのだろうなぁと思っています。

情報と選択肢は多い方が当然いいに決まっています。そのかわり、どういう基準で何を選ぶのかについて、別の次元のスキル養成を求められるけれど(苦笑)。そのスキル育成は、きっと、ぱぱっちさんにかかっているはず!!!

まおたん、がんばれ。ぱぱっちを越える「人材」を発見するのだ!

投稿: はむうし | 2006年8月11日 (金) 09時06分

いやぁ~。。。まおたん、素晴らしいわ。
わずか4歳にして合コン指導が行き届いている(*^^)v
やっぱりyue少納言さんはまおたんの中で生きていますね♪

投稿: りんりん | 2006年8月11日 (金) 09時27分

こんにちは、まおたん、ぱぱっちさん。もう「月命日」ですか、自分の思いとは別に、時間は流れて行くのですね。yue少納言さんの素敵な思い出をまったりと語り合って下さいね。お二人に「寄り添う事」を教えていただいてから、とても元気になり前向きに頑張っています。連日の暑さと、貧血と副作用の3重苦ですが、凛とした姿勢でスキルスに立ち向かっている夫に(不謹慎かもしれないけれど)感動すら覚えます。バタバタせず、いつものように、普通に一日が過ぎていくのを、有難く感じられるようになりました。

投稿: ハイジ | 2006年8月11日 (金) 16時31分

早いものですね。もう一ヶ月かぁ。
『たくさんみて選ぶんだよ』くくく!爆笑!
ぱぱっちさんも選ばれた人なんですね。納得!
まおたんの心の中には、yue少納言さんがぎっしりつまっているのですね~。

投稿: きゃんべる。 | 2006年8月11日 (金) 17時14分

なるほど~♪
ぱぱっちさんが素敵なわけだっ(*^_^*)
さっすがyue少納言さんです(笑)

ほんとにまおたん、yue少納言さんにそっくりですね~。
将来ママのような聡明で素敵な素敵な女性になるのでしょうね。
なんだか私まで、まおたんの将来が楽しみです。
まおたんのセリフの中に、yue少納言さんのDNAが
しっかりと生きているんだな~って感じます。
今もそしてこれからもずっと・・・。


投稿: ゆっこ | 2006年8月11日 (金) 20時08分

「葬儀とは別のお別れ会」。yue少納言さん、きっと楽しみにしているでしょうね♪
乾杯にノリノリのまおたん、カワイイな~(笑)
それにしても・・・!わたしがユキヒロ君GETを喜んだのはつい最近の出来事だったのに、リョウタ君登場で愕然としました(笑)「影のある美少年」(笑)
そして、ぱぱっちさん不在時に交わされていた、ままっちとまおたんの会話、楽しいですね~♪
さすがyue少納言さん!わたしたちの反応にニヤリって感じでしょうか。

投稿: すみ | 2006年8月11日 (金) 22時57分

こんにちは。
一ヶ月たつのですね。はやいな~。
まおたんやるね~(笑) 
うちの娘達は全然すきな子いないそうです。ちと心配。
まおたんがうらやましい。 


投稿: さかな | 2006年8月12日 (土) 16時52分

>あつこさん
昨夜はやはりかなり盛り上がりました。みんな、yue少納言のことをよく知る人たちだけに、湿っぽさのかけらもなく、楽しい飲み会(ほんとに単なる飲み会・・)でした。たぶん、喜んでいたと思います。

>のほほんさん
見定める・・見定めてるのかなあ。今だからラブラブとか言ってますけどね、この後苦戦するのは目に見えてますのでね。まあ、深刻にならない年齢のうちはいいですよね。

>はむうしさん
人生の最期って、いろいろドラマがあるものなんですね。
いやあ、選択肢は多いほうがいいんでしょうかねえ。yue少納言は多かった(ということにしておこう)らしいですが、私は少なかったからなあ・・。

>りんりんさん
別に合コン指導だけではなく、普段話す言葉の端々で確実に妻が生きていることを感じます。そんなわけで、将来が恐いです。

>ハイジさん
私は妻も含め、病気に正面から向き合える人には心から敬意を覚えます。ただ、病気との付き合い方は人それぞれ、また時期や体調にもよるはず。でも、どんな付き合い方であっても、そばにより沿うことは、必ず病気と付き合う人の力になると思っています。

>きゃんべる。さん
選考基準を開示してほしかったですね。サッカー日本代表だったらかなりサプライズ選考だったと思うんですが・・。

>ゆっこさん
もう、DNAがてんこ盛りです。ほんとに。

>すみさん
私が一番感心するのは、リョウタくんにも、ユキヒロくんにもお姉ちゃんがいるのですが、どちらもすでに小姑(?)をしっかり味方につけてるんですよね・・。
ちなみに、朝になったら、「やっぱりユキヒロくんだ」だそうです。

>さかなさん
いや、この時期だからですよ。だいたい、「らぶらぶ」の基準がかなり甘いですから。
カップルによっては「ちゅ~」してる子達とかいますからね。すごいですよね、今の子はほんと。

投稿: ぱぱっち | 2006年8月13日 (日) 01時36分

ぱぱっちさん、こんにちは。
早いものですね。
もう、あれから1ヶ月経つのですね。
月命日。。
今頃、yue少納言さんはどうしていらっしゃるのでしょうね。まおたんの側にいらっしゃるのでしょうか?
まおたんの成長ぶりには目を見張ります。
心がまぁるくなります♪

投稿: オレンジ・みかん | 2006年8月13日 (日) 14時08分

はじめまして。以前からずっとこのHPは拝見してました。
私の場合姑がスキルスガンに侵されyueさんと同じ時期の先月16日旅立ちました。
闘病期間は10ヶ月でした。
娘さんに言った言葉などを読み返すと目頭が熱くなります。
これからも大変だろうと思いますががんばってください。
こちらももうすぐ月命日を迎えます。

投稿: きりり | 2006年8月13日 (日) 21時14分

1ヶ月、早いですね。。
yue少納言さんとやりとりをしていた頃の感覚がまだたっぷり残っています。そっかー。1ヶ月か。。
もう合コン指導! ということは、例の「まおたんへのお手紙」の合コンの秘訣は、それはそれはスゴイことが書いてあるのでは!?
楽しみですね♪

投稿: れひ | 2006年8月14日 (月) 01時21分

>オレンジ・みかんさん
ほんと、私もまおたんを見ていると、心がまぁるくなります。ちょっと心配なのは、まおたんも日に日にまぁるくなることです・・。

>きりりさん
お互いに、いろいろ大変なことはありますが、残された者は、頑張らなければなりませんね。お義母さまの冥福を心よりお祈りいたします。

>れひさん
yue少納言の合コンでの敗因は、後日お食事などに誘われると、食べるだけ食べて、おうちに帰ってしまうことだったそうです・・。まさか、「帰るな」なんて書いてあったらどうしよう・・と思うわけですが。

投稿: ぱぱっち | 2006年8月14日 (月) 22時35分

ぱぱっちさん、こんばんは。
私は7月31日に3度目の手術をし昨日退院しました。
今回はスキルスが直腸を圧迫して排便が出来なくなり、
食事が取れなくなったので腸のバイパス&ストーマ増設手術でした。
癌性腹膜炎(腹膜播種)はそのままなのであくまでも姑息的手術ですが、
食べれるようになる為に頑張りました!
まだ慣れない身体で正直不自由を感じイライラしますが、
少しずつ食べれるようになってます。
yue少納言さんにはいつも元気を頂いていました。
私も痛いのと吐き気はイヤなので、すっごく辛い治療になる時が来れば
ホスピタルに入りたいなーと思っています。
でも出来る限りは、これからまた体力をつけて治療を続けるつもりです。
・・・自分の為にね♪


投稿: pee | 2006年8月14日 (月) 22時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/54194/3013512

この記事へのトラックバック一覧です: 月命日:

» 1ヵ月 [ローねこ日記]
今日は、yちゃんの初めての月命日です。そして、そろそろ新盆です。 旅立ちの7月11日から早くも1ヵ月経ったのだなぁ……という思いと、遠い遠い出来事のような感覚とが織り交ざっています。 四十九日までは月曜日が7日ごとの区切りの日なので、月曜日には「南無阿弥陀仏」を自分なりに唱えています。月曜日以外にも、yちゃんを思い出して虹を思い浮かべたりしています。 yちゃんの旅立ち後、バイトでけっこう忙しいので、体は疲れますが、日中に一人で家にこもらずに過ごせています。 いくつか変わったことがあります。 ... [続きを読む]

受信: 2006年8月11日 (金) 05時22分

« 続・葬儀について考える | トップページ | 仏壇? »