« ホームパーティ | トップページ | ゾメタ 対 破骨細胞 »

2006年6月19日 (月)

新たな病院での治療

今日は、初めての、M病院での点滴治療。

まず、受付に診察券を出し、呼ばれたら診察室でU先生と話す。
体調はどうかをきかれた。

「ゆうべ、体の右半分だけが痛くなったんです。
右腕をあげるとピキピキ痛むし、右足もしびれるように痛むし。
お風呂に入るとラクなんですが。
夜中も二度ほど、痛くて目が覚めました。」

というと、先生は、

「うーん、背骨かな~それは。治療を急ぎましょう」

ということで、さっそく点滴のお部屋へ。

ここは、狭い部屋に6床だったかな?簡易ベッドが並べてある。

朝一だったので、まだオジサマとオバサマの二人しかいなかった。

ここでは、採血も点滴ルートから採るので、針刺しは基本的には一度で済むらしい。それはいいかも。
ここの看護師さんたちは、今のところ3人にやってもらったけど、みんな針刺しが上手だし。

採血してからは生理食塩水を点滴しつつ、30分ほど採血結果を待つ。

とりあえず、血液検査の結果、問題なく点滴を始められることに。

今日はアレルギー止めの薬を飲んだあと、ステロイド16mg、タキソール30mg、シスプラチン5mg、あとはゾメタ(何mgか見るの忘れた)を点滴。

その間に来た他の患者さんは、若い感じの女性が多かった。私より若そうな人も見かけた。

お昼には菓子パンを2つもたいらげ、薬が少量のおかげか、眠気があるくらいで、とくに気持ち悪かったりとかせず、元気に帰宅。

マンションのママ友と中庭で立ち話もし、帰ってからお昼寝。

起きてから、今までの主治医・K先生にお電話して、

「もうM病院で点滴してきちゃいました。こっちでこれから抗がん剤治療を受けることにします」

とご報告。K先生は、どんな治療をしてるのかきいてから、

「また何かあったら来て下さいねー」

と言ってくださった。そう言ってもらうと、安心できるわ~。
先生には、またお手紙でお礼を書こうっと。

夜も、コロッケ一個・メンチカツ4/5、野菜たっぷりスープお椀一杯、ごはん半分くらい食べられたw( ̄o ̄)w。

点滴当日に、揚げ物を食べられる!!

こんな幸せがあったのか(ノ´▽`)ノ・・・??

これで、効いてくれてたらサイコーなんだけど・・・・。

効いてるといいな~ ☆彡   (-人-;) 。

|

« ホームパーティ | トップページ | ゾメタ 対 破骨細胞 »

コメント

お疲れ~!

ゾメタ、たぶん4mgだと思う。
初回、発熱するという副作用があるかもしれない。
私はホットフラッシュと区別がつかなかったけど。。。
私も明日は点滴こそないけど半日病院day!
頑張ってくるさ♪
おやすみ~o(*^▽^*)o~♪

投稿: ぶげまま | 2006年6月19日 (月) 23時01分

ホントに効果に期待します!!
治療をしながら、日常の生活に支障なく過ごせたら、免疫力もアップして、効果倍増♪
楽しいこと、たくさんしてくださいね!!

投稿: どらまま。 | 2006年6月19日 (月) 23時03分

お疲れさまでした!
食欲があるのは良かったですね。
シスプラチンは未経験ですが、私はタキソールをマンスリーで200mgのときは3日後ぐらいに倦怠感と筋肉痛で大変だったけど、ウィークリーで90mgになったらかなり軽減されました。
yue少納言さんの副作用も、少しでも軽くなりますように! そしてバッチリ効いてくれますように!!

投稿: れひ | 2006年6月20日 (火) 00時08分

追伸。
いまさらながら、ブックマーク登録させて下さい!!

投稿: れひ | 2006年6月20日 (火) 00時09分

初めての薬、初めての治療法って緊張しますよね。
乳がん友達がその病院でのゾメタ1号だって言ってはりました。
効くといいな!!効くとも!!効くのだ!!

K先生もU先生もいいDrですね!!

投稿: よぎょ | 2006年6月20日 (火) 00時14分

お疲れ様!針刺し上手な人ばかりで良かったですね!
副作用も軽そうだし、薬は絶対効いている!
体内に入った薬はしっかり武装して、次々とG細胞を倒しております!

投稿: のほほん | 2006年6月20日 (火) 00時32分

お疲れさまでしたー!
昨日もパーティーの最中、ちょっと思い出してたところです。
針刺し上手の病院でよかったですね。
まずはここがダメだとすごいストレスだもんね。
薬の名前からしていかにも効きそうな感じだし、食欲もバッチリみたいだし、先生とのコミュニケーションも気持ちよくいってるし、順調順調。
これでいただきだねー!

投稿: yann | 2006年6月20日 (火) 08時23分

今、がん細胞を452個やっつけたとこちらに報告がありました(^-^ゝ敬礼
(どこから報告があった?)

という感じですよ、今の体の中は。

投稿: rider | 2006年6月20日 (火) 09時34分

初めまして♪ぶげままさんの所から飛んできました。
ぶげままさんアロハさんと同じ炎症性乳癌仲間です(^^ゞ

私にも4歳になる子供がおります。ちょっとさかのぼって記事を読ませて貰い、じぶんのことのようで涙がでました(・_・、)

実は私もU先生の治療法にとっても興味をもち、一時期U先生の治療を受けようと関東に行くことを悩みました。一度直接会ってみたいと思っています。実際はどんな感じの先生か教えて下さ~い。

これからもちょくちょくお邪魔させてもらいますのでよろしくお願いします♪

投稿: りおん | 2006年6月20日 (火) 10時26分

とりあえず副作用が少なくて、良かったですね。やはり薬を変えると副作用が一番心配ですよね。揚げ物も食べられるなんて本当に良かった!これからもこの調子で副作用もなく過ごせるといいですね。

投稿: ハム | 2006年6月20日 (火) 10時56分

 >ぶげままさん
なんか顔が赤いよ!と母にさっきまで言われていたのですが、このコメ読んで熱を測ってみまし
た。36.9度の微熱~。経験者の話は、参考になります♪ありがとー。

 >どらまま。さん
ありがとー。副作用が軽いだけでも、ずいぶん気が楽です!!

 >れひさん
ブックマーク、もちろんOKですよ~。
タキソールも、やってる人多いですけど、副作用も人それぞれですね。
私は、ごく少量だったためか、今のところなにも感じません。

 >よぎょさん
ゾメタは、効いているところが痛くなることがあるらしいのですが、それのせいかちょっと腰が痛むかな?あと今気づいた微熱くらいですね。

 >のほほんさん
ありがとう~。年齢層の高い看護師さんが多いせいだと思いますが、ほんとみなさん落ち着いていて、針刺しが上手です。ありがたいこってすわ~!!

 >yannさん
パーティーの間にワタクシのことを思い出していただけるとは~感激感激(涙)
点滴後に食欲があるというのは、ほんとにうれしかったです。

 >riderさん
ありがとうごじゃります~。
効いてるイメージを持って、これからも希望一杯でいきたいです!!

 >りおんさん
始めまして!
U先生は、ブログや本を読むと、熱い先生、という印象ですが、実際にお会いすると、わりと物静かな先生ですよ。
患者と話をする時間も、大学病院の先生よりは長く取ってくれてる印象です。
治療できる人数が、病院自体が小さめな上、先生も一人なので限られていますが、私はタイミングがよかったのか、すぐに受け入れていただけました。気になっているなら、一度会ってから決めれば、あとで後悔しなくてよいかも。

 >ハムさん
気持ち悪くないだけでも、本当にありがたいです。抗がん剤も、このように副作用の具合を見ながら投与してくれるところが増えるといいのに・・・と個人的には思っています。

投稿: yue少納言 | 2006年6月20日 (火) 14時15分

タキサン系は副作用が軽いって皆さんいいますよね
私はドセタキセル(タキソテール)でしたが
味覚障害以外はこれといった副作用もなかったです
この抗ガン剤がyue少納言さんに効果がありますように!!!

投稿: hhitomii | 2006年6月20日 (火) 14時26分

効いてるよ!効いてるよ!なんか画面から「効いてるぞ~」パワーが伝わってくるもの。しかも、オリジナル対応ってところがすばらしい。医療はこうでなきゃね。
K先生をはじめ、良い医療とめぐりあえてよかったですね。運が良い証拠!(究極のピンチに◎ですもんね)

投稿: きゃんべる。 | 2006年6月20日 (火) 15時22分

 >hhitomiiさん
ありがとーございます!!
抗がん剤の副作用は今のところほとんど感じてません。(多分)
でも、ゾメタくんの副作用がちょっとでてきた感じですね。ま、それは3週間に一回らしいので・・・。

 >きゃんべる。さん
そうですねー。私、医者運はわりといいのかも?
これからは、毎週腫瘍マーカーを見ながら、薬の種類や量を検討していっていただけるようなので、ありがたいです。

投稿: yue少納言 | 2006年6月20日 (火) 17時10分

始めての病院って緊張しますよね。ご苦労様でした。針刺し上手で良かったですねー。針刺し免許あったりしてね。
絶対、効いているよ。信じていこーね!!

投稿: さかな | 2006年6月20日 (火) 19時44分

さい先の良いスタートですね~!

わたしもなんだか、新しい薬の組み合わせはすっごく効いてる気がしてます!
自分のは効いてる感じがしない(涙)のに、なぜかyue少納言さんのは効いてる気がするんです!
そしてわたしのカンはけっこう当たるので(だから自分の場合の効果が感じられないのが心配なくらい)、たぶんホントに効いてますよ!!

針刺しのうまいナースにも出会え、なんだかいい感じですね♪

投稿: すみ | 2006年6月21日 (水) 00時19分

きっと、針刺しに慣れてるんだろうね。
でも、よけいなストレス感じないで済むし、安心だよね。
良い方向に進んでますねぇ。うれしい事です。
でもあわてずに、しっかりと地を踏み固めて進んでってください。
食欲もあるし、夏に向かって体力つけなきゃ
まおたんに、ついていけないもんね!!

投稿: がんこ | 2006年6月21日 (水) 09時47分

 >さかなさん
ありがとう。効いてると信じてやっていくよ!

 >すみさん
きっとすみさんのも効いてるよ!!
そう思ってないと、副作用もあるしやってらんないよ~。
お互い、辛いときもあるけど、前向きに行きましょー。

 >がんこさん
針刺し、やっぱりベテランの方が一番ですね。
何回も刺されるのいやですからー。
食欲があるのはいいことですよね。ほんと体力つけなくちゃ。

投稿: yue少納言 | 2006年6月21日 (水) 11時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/54194/2293376

この記事へのトラックバック一覧です: 新たな病院での治療:

« ホームパーティ | トップページ | ゾメタ 対 破骨細胞 »