« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

2006年6月30日 (金)

子供の頃の夢

まおたんは、今日はユキヒロくんと、「ウルトラマンおいしゃさんごっこ」をして遊べたと、喜んで報告してくれました。
ウルトラマンのお医者さんがユキヒロくんで、まおたんはウルトラマンの看護婦さんだったそうです。

患者さんは・・・・・いなかったらしい。(どんな「ごっこあそび」じゃ?)

さて。

今日は、FFXIIのエンディングをやっと見られました!!
ムービー、やっぱすごいっす。

さー今度は、ヤンガスやるぞ~ v(。・ω・。)ィェィ

息切れがひどくて、散歩にもいけない私。あまりネタがありません。

では♪

私の子供の頃の「夢」について

・・・・・なんて話はどうでしょう?

私が小学生のころ。

「ポプリ屋さんがやりたい」

と、公式には発表しておりました。なんかいかにも儲からなさそう・・・。
当時、好きだったんです。ポプリ作りが。

しかし。

本当の当時の夢は・・・・・・

「南青山に住んで、

紀ノ国屋で高級食料品を調達するヒトになりたい」

でした。

小学校高学年のとき、私は、青山の骨董通りにある歯医者に通っていた。

で、母と一緒に帰りに、紀ノ国屋に寄ってみたことがある。

「た、たかい・・・・∑( ̄[] ̄;)!」

私は、そのお値段の良さに超びっくり!!

しかし、おいしそー。いかにも高級そう・・・・・。
輸入物とか、普通のスーパーにないものがいっぱい並んでる!!!

紀ノ国屋は、一階で買い物しても、レジは二階にあった。

エレベーターにカートごと乗っかってレジへ。

そのとき、となりにいたオシャレなお姉さん。(奥様だったかも)

たくさんの高級食料品を、カートいっぱいに詰めていた!!!

「す、すてき・・・・・(゚・゚* ホレボレ」

私は、そういうお買い物をするヒトになりたいと、憧れてしまったのだ。

現在。

東京の郊外・多摩地区に住み、「いなげや」で買い物する普通のヒトになった。。。。

でも、多摩もいいんだよね。

子育てするには、こっちの方がいいと、今は思う。

緑が多くて、気持ちいいもん!

いや、本当にそう思ってるってば ( ̄ー ̄;

| | コメント (10)

2006年6月29日 (木)

チェディ・クラブ

なんか腰の痛みが、ときどき、ぶりかえすんですわ。

ゾメタくん、君、まだ働いてるの?それともそれとは関係ないのか??

息切れのほうは。

ステロイドじゃ治らないみたい・・・・||(-_-;)||||||

それから、毎晩飲んでるTS-1のせいかなー?毎日食欲不振気味。

前の薬は、点滴したら、2~3日だけ気持ち悪かったけど、大体、週末は元気だった。

内服薬は便利といえば便利だけど・・・・

一長一短だね~ (-。-;)

あーどっか、海外旅行に行きたいわ~。(唐突)

去年9月に行った、バリ島はよかったなぁ・・・・・。

(帰ってきた一週間後にテロがあって、怖かったけど。)

バリで、とても気に入ったリゾート。

それは、ウブドの「チェディ・クラブ」  ヘ(゚∇^ヘ)!!!

雑誌とかで見て、ずーっと泊まりたいと思っていたところだ。

Dscf0580

←泊まった部屋についてたプール

 

Dscf0632
←まおたんも幸せなかお。
  ここはプールサイドのソファ。

 

バリ島でもっとも豪華で有名なのは、アマンのホテル、フォーシーズンズあたりかな?

でも、チェディ・クラブも相当良かった!!

必ず各部屋に専属バトラーさんがいるのだ。うちの部屋の担当は、若くてカワイイ女性だった。

ランドリーボックスに入れているものは、洗濯も自動的にしてくれる。

出かける先のレストランなどの予約や車の手配をしてくれたり。

夕方出かけて帰ってくると、部屋のブラインドを全部下げて、ベッドサイドに水差しとグラスを置いてくれた。
半屋外のバスルームもまたオシャレなんだけど、そこをライトアップしておいてくれたし。

このリゾート内の景色も、本当に素敵だったのよね~。

ライステラス(田んぼ)の続く中に、レストランがあり。

Dscf0650

 

←レストランの壁はオープンになっていた。
 ガムランの音色の中、美しい景色の中での食事♪

キレイだったな~。

料理も、グアムあたりの食事に比べたら、かなり口に合うし、おいしい。

お腹を壊さないか心配だったけど、大丈夫だったし。
(事前に「梅丹」飲んでたおかげか?)

バリでは、両替のときお金をごまかされたり、車に乗ると、ドライバーがマージンを取れる店に私たちを連れて行きたがったり・・・・という面倒なこともあるけど。

物価がとにかく安いし、リゾートのサービスレベルが高いところが多いのが、うれしいところ。

あーまた行きたいのになぁ・・・。

| | コメント (15) | トラックバック (0)

2006年6月28日 (水)

K先生にお礼状を書く

きのう。

今まで通っていた大学病院の主治医チーム、K先生&U先生あてに手紙を書いた。

今までお世話になったお礼と、現在の治療の様子などを書いた。
そして、今後また、なにかあったら行くかもしれないので、そのときはよろしくお願いします、と。

二人とも、とても誠実で優しい先生たちだ。

この先生たちが主治医で、よかったと思っている。

ただ、先生方は、最初から、抗がん剤治療に対しては積極的ではなかった。

これまでの臨床経験で、効かないのに副作用が強く、やらないほうがよかったかも・・・・みたいなことが多かったのかもしれない。

下手に薬を投与しない方がいいと思っているのかなぁ・・・って感じ。

もはや使う薬は思いつかない、という意味のことをおっしゃったK先生。
愛着はあっても、これ以上治療を無理にお願いはできない。

私ががんであると知らされたころ、夫・ぱぱっちは、先生から

「ホスピスは早めに探された方がいいと思います」

というようなことを、すでに言われていたようだ。

でも実際、今私は生きているじゃない(o ̄∇ ̄)o?

そのあとすぐにGセンターの先生に教えてもらった抗がん剤の組み合わせ、5FU+MTXが効いたじゃない?

やってみなけりゃ、わからないのだ。

今まで信頼関係を作ってきたのに、病院を変えるのは、正直言って残念。

でも、先生方にも色々な専門性があるわけだし、病院の都合もあるわけだし。

それはしかたないんだろうね・・・。

ま、とりあえず、そのあと私のニーズに合っていて、なおかつ治療を引き受けてくれる先生がいて、本当によかった。

あとは、この治療が、私の寿命を延ばしてくれることを願うだけかな☆

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2006年6月27日 (火)

まおたん・お当番の巻

月曜日の、娘・まおたんのお当番・・・・

色々失敗したそうです。

食事の前にテーブルをお当番さんが二人で拭くらしいのだが・・・

まおたんがトイレに行って手こずっていた間に、

先生とユキヒロくんで終わらせちゃってたらしい ( ̄▽ ̄;)!!

3時のおやつのあと、絵本のお片づけをお当番さん二人でやるときも・・・・

おやつをモタモタ食べていたまおたんを見かね、先生に

「絵本のお片づけは、まおちゃんの代わりに、ナギサちゃんとユキヒロくんでやってください!」

と言われてしまい、一緒にお片づけもできなかったそうな。

|||||/(=ω=。)\ガーン|||||

一緒にできたのは、お帰りのお歌を二人が前に出て歌うくらい??
という、まおたんの、お当番がっかり体験でした。

あんなにはりきってたのになぁ。

「きょうのおとうばんは、ばってんでした・・・」

と、帰ってきてもしょんぼりしていた、まおたん。

「でも、がんばったよ」

と、夫・ぱぱっちが、はげましていた。

家でもなんでも時間がかかるまおたんだが。

保育園でも同じみたい・・・・・(T▽T;) 。

靴履きだけじゃなく、今後すべての行動をスピードアップだ!!!

だけど今日は、公園へのお散歩に行ったとき、ユキヒロくんと「あちょー!あちょー!ごっこ」(カンフーごっこですな)ができたらしい。

よかったね、まおたん♪

| | コメント (18)

2006年6月26日 (月)

息切れ~

今日は、通院日だったので、また朝から病院へ。
ここでの点滴は2回目。

今日は朝混んでいたので、1時間以上待ったけど、ベッドが空いたところへ横になる。

またアレルギー止めの薬を飲んでから、採血と同時に点滴ルートを取り、

生理食塩水(この間に採血結果待ち)→ステロイド→タキソール30mg→シスプラチン5mg→最後になんか全開で流した。これも生理食塩水かしら?

とにかく点滴中は眠い!!

音楽をi-podに似てるやつ(ソニーの)で聴きながら、爆睡してしまった。

U先生に腕をつつかれ、起こされて問診タイム。ハズカシー (・・*)ゞ

「先週はとにかく骨が痛かったです~」

「転移巣に効いてるときは、痛いんですよ」

「そうですよね・・・。」

「で。先週同様、息切れがヒドいんですけど( ̄ー ̄; 」

私は、TS-1の副作用じゃないかなという気がする、ということも伝えた。

「うーん。じゃあ、胸のレントゲン撮ってきて」

つーことで、点滴が終わり次第、一階下のレントゲン室へ。
前からと横から、一枚ずつ。

それを持って、また激しくハァハァしながら(やらしい意味ではない)階段をのぼっていたら、U先生に会った。
レントゲンを今撮りました~と息も絶え絶えで、報告。

レントゲンフィルムがすぐに届いたので、そのまま診察室へ一緒に入る。

「その息切れは尋常じゃないね。レントゲンも、ちょっときたないねー」

き、きたないΣ( ̄ε ̄;|||・・・?

うーんたしかに、モヤっと白い。
子供の頃の肺炎のときのレントゲンの白さを思い出すと、それに比べたら全然大したことないけど。

「何度も悪いけど、今度はCT撮ってきて」

というわけで、また下へおりて今度は胸のCT。今度はエレベーターのありかを教えてもらえたので、エレベーターでのぼる。

その画像が先生のところに届くと、また診察室へ呼ばれた。

「肺転移はないね。一番心配していた間質性肺炎でもないです。」

という。

まだよくわかんないので、とりあえず今晩からステロイド剤を飲むよう、処方された。

在宅酸素やる?ときかれたが、いかにも重病人って感じでちょっと抵抗が・・・。
(いや、重病人といえば、そうなんだけど。気分は重病人じゃないから!)

酸素飽和度を計ると、ちょっと歩いた後は、91とかで、低い。
しばらく座ってると、94くらいには回復。

このくらいあれば在宅酸素はいいか、ということになった。

今現在の私は、骨の痛みはない。

でもちょっとでも動くと、息切れはある (・Д・)

HAKIKEも、点滴当日なのに全然ない。昨日より元気だ。

今日もエビフライ2本食べられました♪

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2006年6月25日 (日)

今日の不具合報告

今日は、かなり痛みがラクになったので、ベッドに横になり、終わりかけたまましばらく放置していたFFXIIを進めた。

あとは最後のところだけ。エンディングがもうすぐ見られそう。
次のゲームは、少年ヤンガスの不思議なダンジョン。

もう、買ってきて、夫・ぱぱっちがやってます( ´_ゝ`)。

しかし、足の骨がびきびきとしてちょっと痛んだあと、しびれるような感じに。

足がしびれてあまりうまく歩けない。

ぱぱっちはマッサージが上手なので、つらーい足をもんでもらったら、しびれは治まってきたものの。

血小板が減ってるから指のあとが少々内出血(;´Д`A ```

それから、おそらくTS-1が原因だと思われる息切れ。これもヒドイ。
一日にたった25mgしか飲んでないのになー。
トイレに行くだけで、校庭を何周も走ったあとのような息切れ。

これは、生活に支障をきたしているし、肺炎にでも発展したら困るので、明日先生に相談してみるつもり。

TS-1が合わないとなると、治療の選択肢が減ってしまうので、残念なんだけど・・・。

あーあちこち不具合だらけ。

少量の抗がん剤を使ってもこれだからなー。通常量使ってたらどうなってたのか。

考えるとコワイΣ( ̄ロ ̄lll) 

すみません、最近グチっぽくて。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年6月24日 (土)

北海道のじゃがポックル

毎日、なんか体の不具合があるってのは、疲れるもんだ。

TS-1の副作用かなぁ( ̄◇ ̄)?
5FUを点滴した翌日、いつも息切れしやすくなったんだけど、最近も同じ感じで、ちょっと動いただけで息切れがする。

腰や胸骨のあたりが、まだちょっと痛い。あと右半身も。

またBENPIだしさ。

まあ、また月曜日に診察があるので、いちいち先生に報告しよう。

・・・・・・・・

さて、話は変わりますが。

北海道でお土産に買ってきたもので、大人気だったものがある。

じゃがポックルだ!!!

カルビーが作っている北海道限定商品。

超人気らしく、通販ではたいていのところで品切れとなっている。
空港の土産屋でも、見かけなかった。

ウチは、カルビーの工場内レストランでたまたま手に入れられたが、お一人様二箱まで、だった。

なんでも、生産量が限られているのだそうだ。

ぱぱっちが、一箱会社に持っていったら、手作りフライドポテトのような風味で、ちゃんと「芋の味」がする、と好評で、じゃんけんで奪い合われたほどらしい。

会社で回ってくるみやげ物を、

それほどみんな喜ぶのは珍しいのでは( ̄▽ ̄)?

北海道みやげとしては、大ブレイクしているそうなので、北海道にいる方はご存知でしょうが、旅行でこれから北海道に行かれる予定の方。

「じゃがポックル」を見かけたら、即ゲットですぜ!!

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2006年6月23日 (金)

ゾメ痛川柳

ゾメ痛で ゾンビのごとく 歩む吾(われ)

ゾンビでも GEROHAKIゾンビでなくてよかった
            ※注1

腰痛い しっぷだらけの 女ざかりよ

※注1・・・・ゲームや映画の「バイオハザード」シリーズに登場する、突然吐き出すGEROで主人公を攻撃する凶悪なゾンビを指す。

。。。。。。。。。。

やっと、痛み止めなしでも、なんとかパソコン前に座れるようになりました~。

まだ、長くは無理なんだけど・・・。

みなさん、グチばっかりの私に温かい励まし、ありがとうございます。

ここで、ゾメ痛以外の話題も・・・・・。

娘・まおたんが、意中のヒト、ユキヒロくんと、来週月曜日に保育園で
  ・
  ・
  ・
  ・

一緒に「お当番」をするそうです ヽ(▽ `)ノワーイ♪ !!

もう、まおたんは今からはりきっておりますよ。

うまくこのチャンスを生かせるか?

親のわたしたちも、固唾をのんで見守ります。(それほどのことじゃないってか)

動きがありましたら、またお伝えいたします!!

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2006年6月22日 (木)

ゾメタ痛ってやつは・・・

きのうは、みなさん、たくさんの励ましのコメントをありがとうございました!

あんまり座ってられないので、ブログ仲間のみなさんのところを、あまり見られないのです。つまんないよー。

骨痛ですが、もう、治りました♪

・・・・・・・といいたいところだけど。

今日もまだまだ痛いよー!!

なんじゃこりゃ。もういや~ヾ(。`Д´。)ノ彡☆

次回(おそらく3週おき)も痛いのかしら?

勘弁してくれよぅぅ~。

しかし、ゾメタくんは、悪役っぽい名前だが、正義の味方なのだ!!

がんばれゾメタくん!!!!

もし、ゾメタを使わず、骨折でもしたら、そのほうがもっともっと痛いはずだ。

今まで、私の骨シンチの画像を見たたくさんのお医者さんは、みんな

「これで、今本当に痛みは出ていないんですか?」

と首をひねっていた。それくらいヒドかったらしい。

そのヒドイ骨をなおすためなんだから、がんばるしかないのである。

ふっ・・・。

骨が内側からメキメキ痛む感じ。

本気で、出産時の陣痛を思い出した(; ̄ー ̄川

さすがに、陣痛よりは痛くないけどもさ・・・・・・・。

おねがい♪

明日は、痛みのない一日でありますように☆

| | コメント (15) | トラックバック (0)

2006年6月21日 (水)

ゾメタ 対 破骨細胞

いやー。つらいっす。

きのう、いい感じにみなさんのコメントにレスしたあと。

夕方くらいから、猛烈な骨の痛み!!

月曜日、先生から

「ゾメタ使うと、効いてるところが痛むことがあるんですよ。

だから、痛み止めのボルタレン、処方しておきますね」

とは言われていた。

こ、こんなに痛いなんて~。

私の場合、骨シンチの画像は真っ黒。全身の骨に転移だらけ。

だから、全身でゾメタくんが働いてくれている証拠なのだ・・・・。

ボルタレンを使いつつ、なんとか耐えてます。

使い続けていくと、次第に痛みはなくなるらしい。

治療、やっぱラクじゃないわー。

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2006年6月19日 (月)

新たな病院での治療

今日は、初めての、M病院での点滴治療。

まず、受付に診察券を出し、呼ばれたら診察室でU先生と話す。
体調はどうかをきかれた。

「ゆうべ、体の右半分だけが痛くなったんです。
右腕をあげるとピキピキ痛むし、右足もしびれるように痛むし。
お風呂に入るとラクなんですが。
夜中も二度ほど、痛くて目が覚めました。」

というと、先生は、

「うーん、背骨かな~それは。治療を急ぎましょう」

ということで、さっそく点滴のお部屋へ。

ここは、狭い部屋に6床だったかな?簡易ベッドが並べてある。

朝一だったので、まだオジサマとオバサマの二人しかいなかった。

ここでは、採血も点滴ルートから採るので、針刺しは基本的には一度で済むらしい。それはいいかも。
ここの看護師さんたちは、今のところ3人にやってもらったけど、みんな針刺しが上手だし。

採血してからは生理食塩水を点滴しつつ、30分ほど採血結果を待つ。

とりあえず、血液検査の結果、問題なく点滴を始められることに。

今日はアレルギー止めの薬を飲んだあと、ステロイド16mg、タキソール30mg、シスプラチン5mg、あとはゾメタ(何mgか見るの忘れた)を点滴。

その間に来た他の患者さんは、若い感じの女性が多かった。私より若そうな人も見かけた。

お昼には菓子パンを2つもたいらげ、薬が少量のおかげか、眠気があるくらいで、とくに気持ち悪かったりとかせず、元気に帰宅。

マンションのママ友と中庭で立ち話もし、帰ってからお昼寝。

起きてから、今までの主治医・K先生にお電話して、

「もうM病院で点滴してきちゃいました。こっちでこれから抗がん剤治療を受けることにします」

とご報告。K先生は、どんな治療をしてるのかきいてから、

「また何かあったら来て下さいねー」

と言ってくださった。そう言ってもらうと、安心できるわ~。
先生には、またお手紙でお礼を書こうっと。

夜も、コロッケ一個・メンチカツ4/5、野菜たっぷりスープお椀一杯、ごはん半分くらい食べられたw( ̄o ̄)w。

点滴当日に、揚げ物を食べられる!!

こんな幸せがあったのか(ノ´▽`)ノ・・・??

これで、効いてくれてたらサイコーなんだけど・・・・。

効いてるといいな~ ☆彡   (-人-;) 。

| | コメント (18) | トラックバック (0)

2006年6月18日 (日)

ホームパーティ

うちに、義父母と、母と弟夫婦が集まって。

今日は私の誕生日パーティーをしてくれた。

といっても、ウチで開催なので、まず家族三人で片付け・掃除をしてから、夫・ぱぱっちが料理の準備をほとんどしたのだけど。

メニューはというと・・・・

母が持ってきた「石垣島のもずく酢」(フコイダンたっぷり。スーパーのもずくと違うおいしさ!)

「だいこんとハムのマリネ」

北海道から直送した「ゆでタラバガニ」

「海老とアスパラのレモンバターソース」

ふらのワインハウスで買ってきたソースを使った「チーズフォンデュ」

「さくらんぼ・佐藤錦」

弟差し入れの日本酒・朝日酒造の純米大吟醸「洗心」を、飲める人は飲みながら。
この日本酒がめっちゃおいしそうだった。
私も飲みたかったわ・・・・(*゚ρ゚)

ゆでガニは、まおたんが空港で「お嬢様」と呼ばれながら試食しまくって決めた品。
それほど高くなかったけど、なかなかウマイ。
お嬢様(?)・まおたんは、出したうちの半分くらい食べてしまった・・・・・。

それから何年ぶりかで食べる国産さくらんぼも、おいしかったな~。
高いから普段は買わないんだけど。

その後、しばらく義妹にまおたんと遊んでもらってから(いつもお疲れ様です~)、

「バースデーケーキ」
(近所のケーキ屋さんは、36歳の私を、ろうそくの本数から6歳だと勘違いしたらしく、「○○○ちゃん、おたんじょうびおめでとう」と書いてあった(;´▽`)・・・)と

「ぱぱっちとまおたんお手製・さくさくアーモンドクッキー」

を紅茶・コーヒーとともに。

ぱぱっちは、昔からパーティー料理が得意なのだ。

今日は特に素材のいいものが多く、とてもおいしかったヽ(▽ ̄ )ノ。

しかし。

すいません。

その料理の写真、撮り忘れました・・・・・m(。≧Д≦。)m

今日も、みんなと楽しくおしゃべりして、濃い一日だった。
誕生日プレゼントとして、お花やステキなスカート、パジャマなどももらってしまった。

みんなありがと~です。

しかし、きのう背中が痛かったのが、腰に移動してきて、ちょっと座ってるのがツライ。

今日はこのへんで~~~。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年6月17日 (土)

だらだらDay

きのうと今日は、すっかりだらだらDay。。。

なんだか、背中が痛くなっちゃって・・・・。
北海道で車に乗りすぎたかな~(--,)。

木曜の夜から、毎晩TS-1を25mgだけ、飲んでいる。

本当に少量だから、気持ち悪くなったりとかの副作用は今のところない。

あと、胃薬を今までのガスターから、がんの転移を抑えるとかで(?)最近話題のシメチジン(タガメット錠)に変えることになった。
(効くかわかんないけど、効くかもしれないことはなるべくやる方針なのだ。U先生は。)

そういうのの副作用か?

単に出かけまくって疲れがたまったのか(たぶんそうだな)?

ちょっとだるいのよね~~~( ´_ゝ`)。

でも、娘・まおたんと「洋服やさんごっこ」や「保育園ごっこ」「アイスやさんごっこ」をしたりはした。

ヤル気満々でつきあうことはできなかったけれども・・・(^▽^;)。

夫・ぱぱっちとまおたんは、今日はまたクッキーを焼いていた。

明日、親たちや弟たちが、ウチに遊びに来る予定なので、そのときに出すお菓子だ。

一応、私の誕生日を祝ってもらえるらしい。

それは、とっても楽しみだ(=´▽`=)。

でもでも、きのうと今日は、だるだるDay、だらだらDayなのだ・・・・。

今までもそうだけど、絶好調の日は毎日は続かないみたい。

ま、のんびりいきましょう~(*゚ー゚)ノ"☆

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年6月16日 (金)

ハッピーバースデー自分♪

実は、きのうはワタクシの誕生日でございました。

きのう訪れた病院で、先生と採血してくれた看護師さんが書類を見て、

「あれ、今日誕生日なんですね?おめでとうございます」

と、まずお祝いの言葉をかけてくれた。

きのうのU先生から、

「動物性たんぱく質はなるべく避けるように」と言われたその足で!
  ・
  ・
  ・
  ・

横浜うかい亭へ、ステーキを食べに行っちゃいました・・・。
(先生、誕生日で特別だから許して~)

二年ほど前にも、誕生日にまおたんを義父母に預かってもらい、八王子の店にいったのだが、今回は病院から直行なので、病院と近い横浜のほうへ。
(ウチ夫婦の誕生祝は、プレゼントを渡すより食事会をやるほうが多いのだ)

ここは、とーってもお高いのです。(ウチらにとっては最大限)

私が先日、

「私の誕生日って、あと何回あるのか分からないのに、なんにもお祝いの企画をしてもらえないなんて~」

と、わかりやすく悲しそうにしていたら、夫・ぱぱっちが、がんばっておいしいものを食べに連れて行ってくれることに(やったー)!!

病院を出て、15分くらいで到着。雨が降っていたが、駐車場の担当者が、すかさず傘を差し出し、入口まで貸してくれる。

ステキなお庭を通過したあとの入口でも、傘をひらいたまま、今度は入口の担当者が受け取ってくれる。

まるで、お姫様のような扱い~ ヾ(* ̄▽ ̄)ノ

予約の名前を告げ、いかにも高価そうな装飾品を眺めつつ、食事の席へ。

カウンター席を予約してあった。
そこだと、目の前で、おいしいお肉を焼いてもらえる。

おしぼりやドリンクが出てくると、上品な女性が、いわゆる「前掛け」?をそれぞれの首に結び付けてくれる。
そんなのも、自分でやらなくてヨイのよ~。

ステーキディナーコースを、ヒレ肉でお願いした。

まず、食事が出てくるのを待つ間にと、プチトマトのゼリー寄せ、みたいなのが登場。

そして、お待ちかね。
前菜・ヒラマサのカルパッチョみたいなやつ登場。美しい!!

Img_0804  

 ←野菜やソースとのマッチングが最高!爽やかです。

 

それから、ミル貝の冷たいスープ。

Img_0805_1  

←貝類ならではの、コクがあります。ヴィシソワーズ風。

 
それから、シェフが目の前に登場し、いろいろ料理のウンチクなどうかがいつつ、ヒレステーキを焼いていただく・・・・・(ゴクリ)

Img_0806

Img_0807

 ←どうだっ!!!!

 

 
この「うかい牛」のヒレ、超やわらか~いのよ。
なのに、脂っぽいギトギト感がまったくな~い v(≧∇≦)v!!!

う、うますぎる・・・・∑(; ̄□ ̄ 

その後、賀茂なすも焼いてくれたけど、これまたジュースィー!!

そして、前回も感心した「ガーリックライス」の出番。
これも脂っぽくなくて、すごく絶妙なこんがり感なのよね。いい香り。

Img_0809

←これに、お味噌汁と香の物もあとで出てきた。

 

 
いやいやいや。脱帽です~。

その後、熱いほうじ茶をいただき、飲み終わった頃、上の階へ移動。

そこで、店員さんたちに誕生日のお祝いにと、黄色いバラの花を一本プレゼントしてくれて、「ハッピーバースデーyue少納言さーん」と、数人のスタッフで歌ってくれた。
(前は、歌のサービスはなかったので、びっくり)

私たち二人の写真もバッチリ撮ってくれ、デザートタイムへ。

私は、ミルフィーユ、ぱぱっちはメイプルのジェラートを選択。 

Img_0812

Img_0813

 

 

 

これまたほんっとにおいしかったです。ほっぺが落ちそう~。

ミルフィーユは、フォークを入れたら、ほろほろっと・・・

(,ΦДΦ)デストローイ!!

そのさっくり感が、アールグレイの紅茶に、マッチしてました。

大満足!!
食欲ないなんて、自分が言っていたとは信じられないほど、ぺロッといっちゃいましたー。

本当にありがとーぱぱっち♪♪ b( ̄▽ ̄*)

。。。。。。。。。

それから・・・・
気づいたら、今日、累計アクセス数が8万ヒット越えてました!!
いつも読んでくださってるみなさん、ありがとうございます。
励みになります☆

| | コメント (17) | トラックバック (1)

2006年6月15日 (木)

サードオピニオン

今日は、本やブログを読んで、

「この先生の考え方で治療してもらえたらいいかもなー」

と思えた先生のところへ、行ってみた。
そのU先生は、少な目の抗がん剤を長く続けることで、がんの縮小よりも、副作用を少なくした上での延命を重要視する方針なのだ。

ウチからその病院まで通うことになっても、今まで通っていた大学病院よりちょっと近いくらいだ。
だから、通えるし。

午後3時の予約。20分後くらいに、診察室へ呼ばれた。

で、先生に、自分の知っている限りの自分の病状、Gセンターで薦められた治療法、などなどを話す。
「タキソール単独使用」以外、今の病院では選択肢がないので、困っていることを伝えた。

先生は、そのGセンターの先生が提示してくれた治療法について、

「それはかなり副作用がキツイですよ。自分なら、それよりは無治療を選択するでしょうね」

というようなことを言われ、

コ、コレは、無治療をすすめられてるのかΣ( ̄ロ ̄lll)?

と一瞬青くなったが、そういうわけではないらしい。

「もうすぐ4歳になる娘がいるんですが、できれば小学校に入るくらいまでは、がんばりたいんです・・・・」

と話したら、

「小学生といわず、中学生になってもがんばりましょうよ。」

というようなことを言って下さった。

先生は、治療を引き受けてくれるらしい。
そして、ここなら組み合わせで10種類以上試してくださるそうだ。

「で、今からCTを撮ってきてもらえます?前のCTは5月はじめので、古いから。あと採血も。」

と言われ、ちょっとびっくり。そんなすぐにCT撮ってもらえるなんて、今までの病院では信じられないことだったからだ。

すぐに採血

ベテラン看護師さんに、いつもしているように、両腕を見せる。
右は刺しすぎ、左は細すぎですが、どっちにしますか?と。

すると看護師さんは、じゃ、左でいきましょうか・・・と、軽い感じで、ささっと採血を終わらせた!!

ブラヴォーッ (*゚▽゚ノノ゙☆!!!

左は、今までの失敗確率80%くらいなのに。なんのことはなく採血終了。

で、次は検査着に着替えて、CT撮影。造影剤なし。

例によって、「息を止めてください」と言われると窒息しそうになったが、これもなんとか終了。

さっきの診察から1時間半後くらいに、また診察室に呼ばれた。

「CT上では、明らかに腫瘍が大きくなってるとかいうことはなさそうですね」

と言われ、一安心。

とりあえず、TS-1を少量ずつ毎晩のみ、毎週点滴で、少量のタキソールに微量のシスプラチンを足して使いましょうか・・・・とのことだった。

あと、私が前から使いたいんだけどな~と思っていた、骨転移に効く薬、ゾメタを使ってくださるという。
右大腿骨にある骨転移が危ない。骨折したら寝たきりになってしまうから・・・ということだった。

それはウレシイ。

今日から少量のTS-1の内服をはじめ、来週月曜から、さっそく点滴もしてもらえることになったのだった。

この迅速さがすばらしい!!

というわけで、転院になりそうです・・・・( ̄▽ ̄;)。

| | コメント (24) | トラックバック (0)

2006年6月14日 (水)

採血結果。

今日は、午前11時に、主治医・K先生のところで普通に外来予約を取ってあった。

その前に採血をしておいて、ということだったので、10時頃病院に行ったのだが。

採血室が激混み( ̄□ ̄;)!!

結局30分後にやっと採血できた。(今日も採血マイスター・Nさんに当たれず)

11時にいったん外来の診察室に呼ばれた。

K先生が、先週の血液で調べた腫瘍マーカーCA19-9について、

「横ばいだね」とおっしゃった。

へー。上がりまくってるかと思ったのに。上がってなくてよかったわ。

「あれ、採血、今日もしたんだっけ?(パソコンを操作して)でもまだ結果出てないなぁ。」

ということで、結果が出るまでまた待合室へ。

また30分くらい待って、もう一度診察室に呼ばれた。

「ALP、ちょっと下がってるよ」

とのこと。骨の異常をあらわす数値だが、先週3000台だったものが2700台に下がっていた。
北海道で癒された効果か?

私が「はぁ。それは微妙ですね・・・・」と言うと、

「うん。貧血もないし、白血球も大丈夫だし・・・・。けど、血小板が前より減ってるんだよね・・・・・・

とのこと。19万だった。
まだ大したことはないけど、血小板が減っているのは、いいことではない。

「やっぱり、明日行ってきたほうがいいと思う。」

と先生は言う。
明日、サードオピニオンの予約をとってあるのだ。
先生は、今日の血液検査の結果まで、紹介状に足して入れてくれた。

K先生は、このとき、北海道、行ってきたの?どこに行ったの?とか、聞いてくれた。
いつも、あまりこういうムダ話をする時間がないので、今日は珍しい。

ちょっとウレシイ(=゚▽゚)。

先生へのおみやげ・・・・って、どうしようか迷ったんだけど、病院内には、お礼などの品物やお金は受け取りませんって張り紙がしてあるので、かえって困らせるかもしれないから、何も持っていかなかった。

普通、どうするんだろ( ・◇・)?

おみやげ、持っていったほうがよかった?

明日サードオピニオンを聞いて決めたことについては、来週、電話して連絡することになった。

もしも、転院することになったら、電話だけじゃなくて、ちゃんと会って今までのお礼を言いたいんだけどな。
言う機会、あるかな?

| | コメント (7) | トラックバック (0)

北海道写真

昨日の夜、無事家にたどりつきました~。

移動距離が長くて疲れましたが、マイナスイオンたっぷり吸い込んだわよ!!

北海道は、本当に緑が多くて、川がキレイで、すばらしいですねー。

食べ物も、野菜をはじめ、おいしいものが多いし。

Img_0543

 

初日に食べた、二条市場のお寿司。

 
       Img_0568   
 

よさこいソーラン祭。みんな楽しそう!!私も参加したい。

  
 Img_0573
  
松尾ジンギスカン。安くてウマイ。 

  
 

            
Img_0594 
ばっどばつ丸風、アタマとげとげのペンギンたち。

 

     Img_0614         

 
あざらしが、お魚たべてます。めっちゃカワイイ~♪

  
Img_0651  

旭川の「天金」のらーめん。マジウマ。

 
Img_0700  

美瑛。ひろびろ~。キレイ~。ここは、いるだけで癒されますね。

 
      Img_0735    
             
上富良野のフラワーランド。このへんは花が咲いてましたが、あとはほとんど咲いてない。でも、ツアー客はたくさん来てました。

  
 
    Img_0769        

ニングルテラスの「森の時計」という喫茶店。ドラマに使われていたらしい。ここまでの道も、ほんとに気持ちのいい、小川の流れる森になってます。最高!!

Img_0789   

「森の時計」のコーヒー。器もしゃれてます。

 
Img_0793  

ふらのワインハウスからの眺望。いいっすね~。

 
Img_0794 
ふらのワインハウスのチーズフォンデュ。
これまたウマイ。

  
 
Img_0802  

「北の国から」の黒板五郎のニットキャップ。いかすぅ。

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2006年6月12日 (月)

yue少納言 in 富良野・2

今日は午前中、美瑛へ。

そのへんで有名なケンとメリーの木、セブンスターの木などを見に行った。

すごい雄大な景色!!すばらしい (o^∇^o)ノ

お花が一面に咲いたら、最高なんだろうなー。

ぜるぶの丘というところで、景色を楽しみながらラベンダーソフトクリームを食べたり。

その後、お昼はカルビーの工場の敷地内にあるレストランで、ポテトグラタン、ぱぱっちはカレーなどを食べた。ここはなかなかおいしいです。

午後、フラワーランドかみふらのへ。

ほとんど花が咲いていないので、入場料を500円払ったら、おわびにと、ラベンダー人形を一人につき一個くれた。二人なので、同じのが二つ。でも、まおたんは双子ちゃんと呼んで喜んで遊んでいました。

キガラシと一部のラベンダー以外は、ほとんど咲いていませんでした(T_T)。

もうちょっと後にくれば、一面に咲くんだろうな~。
そしたらキレイだろうな~。

そのあとは帰って、私はホテルで休憩。ぱぱっちとまおたんは、またニングルテラスのほうにお散歩へ。途中、チューリップなどが咲いていたみたいです。

きのう保留にしていた、北の国からの五郎さんのニットキャップ、買ってきてくれました・・・。

「黒板」と、名前が横に刺繍してあります( ̄∇ ̄;)

夜は、富良野の駅前においしいしゃぶしゃぶ屋があるらしかったので、そこへ行ってみたらお休み(T□T)。

しかたないので、近くの焼き肉屋 やまどり に行きました。
お安く食べられて、よかったです。
ホテルだとみんなで一万円くらいかかっちゃうからさ。

そういえば、きのう書き忘れてましたが、旭山動物園で・・・

「ぱぱっちの職場の後ろの席の人」に会いました。

すごい奇遇・・・・・∑( ̄[] ̄;)!

明日帰りまーす。もっといたいけど。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2006年6月11日 (日)

yue少納言 in 富良野

今日は、朝すぐにレンタカーを借りました。
で、そのレンタカー屋に向かうタクシーの中で、運転手さんに

「富良野って、みんな行くけど、そんなに楽しいのかな~。

お子さんいるなら、旭山動物園に行ったほうが絶対楽しいよ!!」

と言われ、高速に乗れば旭川のほうが早そうだったので、目的地を動物園に変更。

向かう道からの景色も緑・草原・田んぼ・・・・すばらしくキレイでした。

動物園に到着し、ペンギン・あざらし・ホッキョクグマなどを見物。

あざらしの餌付けを見ることができましたが、

も~めっちゃカワイイ~~ヘ( ̄▽ ̄*)ノ

餌がほしくて、お手手(ヒレみたいな)でパンパンっておなかを叩いて催促する子が一頭いるのです。なんてお茶目なのでしょう~。

で、バケツが空になると、みんなそそくさと水の中へ戻っていくのが、またゲンキンな感じでカワイイのでした。

ペンギンも、なんか見てると癒されますね。一日中見ていても飽きないかも・・・と思いました。
サンリオキャラの「ばっどばつ丸」みたいな頭がトゲトゲのパンクなペンギンもかわいかったです。

クモザルとカピパラが一緒に展示されているところでは、カピパラの一匹が、クモザルたちにいじめられていて、迷惑そうでした。面白いな~。

ここの動物園は、ウチの近所の多摩動物公園よりは狭いし、動物の種類も少ないけど、展示方法が面白いので、楽しめますね。行ってよかったです。

その後、旭川ラーメンを「天金」というお店で食べました。

醤油らーめん、むちゃくちゃおいしかった!!超好み!!!

深みのあるスープに、ちぢれ麺です。まおたんは、味噌らーめんのハーフを頼みましたが、すごい勢いで「おいしい!」と食べてました。

その後、富良野の宿へ。

敷地内に、ニングルテラスという小さな手作り系のお店がならぶエリアがあるので、行ってきました。

いい雰囲気です。ガラスのアクセサリーをまおたんと一緒に買いました。

「北の国から」で田中邦衛がかぶってたのと同じデザインのニットキャップ、けっこういい感じだったので、買いそうになりました。まだ買うかどうか保留中。

で、あとは、その中の喫茶店でシュークリームと紅茶のティータイム。

という感じで過ぎていきました。

明日は、美瑛の丘を見てきたいです(= ̄▽ ̄=)。

北海道は、ただ高速を走っているだけで開放感があるのがすごい!!

いいところですね~。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006年6月10日 (土)

yue少納言 in 札幌

ただいま札幌のホテルですヽ(^◇^*)/ 。

昼間雨も降っていましたが、次第に晴れました。でも風が冷たい!!

ついてホテルにチェックインした後、二条市場でお寿司を食べました。

それほど安くはなかったけど、やっぱりウニやヒラメなど、味はよかったです。
まおたんは、カニのお寿司やカニ汁がお気に召した様子。ご満悦でした。

それから、北海道庁旧本庁舎(赤レンガ)を見学。風情のある建物ですねー。
池の鴨がかわいかった!

ホテルへ戻りがてら、よさこいソーラン祭を見物。

みんな楽しそう~!!
なぜか踊りの曲調が気志團っぽいグループが多かったような・・・。
北海道だけじゃなく、いろいろなところから参加しているグループがいるんですね。
なかなか面白かったです。

その後ホテルで休憩し、夕食は「松尾ジンギスカン」へ。

ラムもマトンも超やわらか~い!でもって安い!!野菜もたっぷり!!
なんか羊肉特有の臭みとかもあまり感じないんだよねー。いいわ~。

気に入りました v(。・ω・。)

そして、ホテルに戻り、今まおたんを寝かしつけたところ。

明日は富良野へ向かいまーす!!

写真、いっぱい撮ったんですが、デジカメとパソコンをつなぐケーブルを忘れてきちゃったのです~(T_T)。

帰ってから写真をアップしますです。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2006年6月 9日 (金)

まおたんニュース

明日から北海道だー ヾ(@^▽^@)ノ

ということで、旅行に行く準備をしております。

国内だから、忘れ物してもなんでも買えるので、着る服くらい入れればいいんだけどね。
ちゃんと、上着も入れた!!

さて、今日のワタクシはといえば。

掃除・洗濯・お仲間のブログめぐり・旅行準備・・・・以外は、ほとんどボーっとしておりました。

昨日の記事は、がん患者のタブーに触れてるかも?
という危惧をしていたけど。

自分のイエイ!写真(by きゃんべる。さん)を事前に撮っておきたいと思っている人は、実は多いんだ~と、驚いた。

がん患者の考えること、やっぱ共通する部分は多いんだなぁ(´-`) 。

そして、今日の我が家のトップニュース。

娘・まおたんが・・・・・

給食を残さず完食しました!!!( ̄∇ ̄ノノ"パチパチパチ!!

みなさんにとっては、どうでもいい話でしょうけども・・・。

ウチでは、まおたんの偏食には、離乳食時代から大変苦労しているのだ。
野菜は見ただけで、口にも入れないし。

なので、保育園の先生も、いつも根気強く、野菜を食べるように言い聞かせてくれていた。

今日、まおたんが完食したことは保育園内でも大ニュースだったらしく、先生方みんなが、「まおちゃんが給食を全部食べた!」ということを喜んでくれたらしい。

担任の先生が、わざわざ私たち宛てにお手紙まで書いてくれて。
喜びを報告してくださいました(*TーT)b

保育園には、足を向けて寝られません・・・・・。

先生方、ありがとうございます~!!!

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2006年6月 8日 (木)

有毛記念写真!!

今日は、昼の12時から、表参道のフォトスタジオへ。

何をしに行ったかって?

ふふふふふふふ・・・・・・。

もちろん、写真を撮りに行ったのよ ヾ(≧∇≦)〃

おそらく、今と違う抗がん剤を使うことになったら、ほぼ確実に「脱毛」してしまう。

だから、毛があるうちに「有毛記念写真」を撮ってきたのだ~。

私が行った『TAKUMI JUN Make-up  Salon』さんは、HPで検索し、特にヘアメイクが上手そうだったので決めたお店だ。

昨日電話を入れたら、幸い今日空きがあって、すぐに予約を入れられた。

いや、ここ、まじでスゲーっすよ・・・・。w( ̄▽ ̄;)w。

私の顔は、今まで使っていた薬の副作用・色素沈着のため、シミがすごいんだけど。

メイクしてもらったら、シミなんて、見えない!!

しかも、昼にメイクしてもらって、今になってもリップ以外のメイクはまったくといっていいほど・・・・

崩れてな~い w(゚ロ゚;)w !!!

私は普段、あまりメイクをしないのだが、たまに自分でやると、特にアイメイクが崩れがち。
まぶたの下が黒くなっちゃったりするよね?

それが無いんだなー。さすがプロだわーん☆

メイクはお店の可愛らしい女性がしてくれた。
そのUさんが、楽しく話しかけてくれるので、メイク中は完全リラックスできた。

そして、マトモなスーツを持っていない私は、去年弟の結婚式で着た、紺色のフォーマルワンピース+シフォンボレロを持って行き、それに着替えた。

で、撮影

このお店の一番エライヒトであるタクミ先生(見た目若いが、私より年上らしい)が来て、写真を撮ってくれた。

私は、カメラを前にすると、つい緊張してしまう癖がある。

肩の力を抜いて、でも背筋は伸ばして、手はこうして・・・・とか、先生の注文どおりにするのが、

かーなーり、ムズカシ~ ノ( ̄0 ̄;)\

慣れないもんで。なんだか筋肉痛になりそう・・・・。

私は、自分のルックスに自信が無いため、今まで、写真を撮られるのは苦手だった。
今日も、「笑顔がウソっぽい!」とか注意されつつも、後半になるとわりとマシになってきた感じかなぁ。

できあがった写真を見ると・・・・超美肌に写ってる (*T▽T*)!!

「えーとこの奥さん」っぽいじゃん。いやん、すごい~。

昔、伊勢○写真館で撮った見合い写真(ツッコミ不要)とは比べ物にならないできばえ♪

ワタクシ史上、一番キレイに写っている写真ではなかろうか?

ここで撮ってもらった写真なら、自信を持って「遺影」にできそうです。

(縁起でもないといえばそうだけど。最近は、自分で事前に撮影しておく人も多いらしいよ。ブサイクなスナップ写真を遺影にされるの、いやだもん!)

南青山と京都に店舗があります。興味がある方は、ぜひ行ってみて~!!(すっかり宣伝モード)

写真をもらって、帰りにまずクア・アイナ(ハワイに本店がある)でアボカドバーガーをほおばった。すごいボリュームでポテトを食いきれず。
P1000002_1

 

 

そのあと、SPIRALに寄り、オレンジの香りのルームフレグランスを買った。
ESTEBAN-Paris- って書いてある。いい香りです。

P1000001_3  

 あー満足! ヾ(〃^∇^)ノ

| | コメント (18) | トラックバック (0)

2006年6月 7日 (水)

お気に入り家具

きのうは、ワタクシのブログの読者の方の中に、何人も北海道在住の方がいることがわかって、びっくり。

全国の方に読んでいただける、ブログならではだねー(^▽^)。

今日は、特になんにもせずボーっとしているので、ウチの、お気に入りインテリアの話です。
(あまりうまく写真が撮れなかったけど・・・)
  _083 _082_1                   
 
 

 

左側は、我が家のダイニングテーブル

母が、新築祝いとして、長く使える家具を買いなさいと資金をくれたので、マンションにひっこして来たとき買ったもの。

自由が丘のTIME&STYLE というお店で購入。

ここのテイストは、かなり好き。
このダイニングテーブルはここのSt.Jamesというヤツ。
(ウチのリビングが縦長なので、幅を10センチだけ縮めてもらったんですが。)

これに私たち夫婦は一目ぼれ~ (*´ -`)

娘・まおたんが頭をぶつけたときのため、テーブルの四隅にクッションをつけているのがかっちょ悪いけど・・・。

モダンでしょ?

椅子も同じお店で買ったもの。張り地も自分で選べるのだ!!

汚れるのを覚悟で、ベージュの張り地を選択したけど、撥水スプレーをしているせいか、案外あまり汚れない。

ちなみに、まおたん用の椅子だけは別に買った、子供用椅子の定番・TRIPP TRAPPチェア。(ノルウェー・STOKKE社)いろんなところで売ってます。
黒があるのって、これくらいだったのよね~。

そして、右側のテレビ台と隣のキャビネット(CDがいっぱい詰まってる)は、秋葉原のヤマギワで買った、イタリア・Poliform社のもの。

ダイニングテーブルが先にあり、こちらはしばらく経ってから購入したものだけど、テイストが同じ感じで、色味もまったく同じなのだ。

ウチにとっては、

清水の舞台から飛び降りる(><)・・・・

って感じのお値段だったが、思い切って株売って買った!!

ちなみに、今は株取引やってません。
向いてなかったみたいだから (;^_^A 。

なお、ウチにはソファーがない。

TIME&STYLEに素敵なソファーがいっぱいあったけど、家が狭くなるし、お金が足りなかったので買わなかった。
座椅子をあちこち移動しながら使ってる。。。

となりの和室には、子供のおもちゃがいっぱいで片付いてないし・・・。

そこらへんには生活感タップリでちゃってます( ̄ー ̄;)

だから写さない。

| | コメント (15) | トラックバック (0)

2006年6月 6日 (火)

北海道へ行っちゃうどー!!

昨日のこと。

この休薬期間を有効に使いたい・・・・・

そうだ!北海道へ行こう ( ̄∇ ̄)v !!

と話し合った私たち夫婦。行けるときに行かないとね~。行動に移すのが早いのが、私たちのイイトコロ☆

夫・ぱぱっちはさっそく上司に電話をし、早めの夏休みを取ることに。

今度の土曜出発の3泊4日で・・・・と考え、ネットでツアーを探すが、こんなに日が迫っていると、ツアーは申し込めないみたい。

仕方ない。

少々値は張っても「機会」のほうが私たちにとっては貴重なので、飛行機・ホテルをすべて個人手配にして色々探す。

北海道は梅雨がなく、いい時期なので、ホテルなんかも満室のところが多い。飛行機も、安いチケットはかなり売り切れている。

そんな中でも、なるべく安く、かつ条件に合うところを選び、とにかく予約!!

娘・まおたんは、

「おはなばたけにいきたいヽ(*^∇^)ノ」

と言うので、まず札幌に一泊してから、富良野・美瑛あたりに行ってみようかと。
写真で見ると、景色がすっごくキレイそうだもんね。

友達の弟さんが、美瑛でペンションをやっているそうなのだけど、残念ながら満室のようだったので、帰りのことも考え、千歳空港に少し近い富良野で2泊することにした。

(旭川空港の方が美瑛から近いが、旭川からの飛行機代って、千歳からより全然高いのだ~)

お花畑でまったりお散歩、ってのは、体力が落ちてる自分にとっても、いいかもしれない。

本当は、北海道って広いから、行ってみたいところはもっともっといっぱいあるんだけどね~。

とりあえず、楽しみー (*゚▽゚) 

あー何食べようかな~今流行のジンギスカンもいいし、お寿司もおいしそうだし、ラーメンも有名店がいっぱいあるし。
スープカレーは、やっぱ胃に悪いかな?おいしそうなんだけど。

食欲が減退してきていて、普通の半分くらいしか食べられないのが残念だが、めいっぱい楽しんでくるつもり。

癒されてくるぞ~!! く( ̄△ ̄)ノ 

| | コメント (18) | トラックバック (0)

2006年6月 5日 (月)

病院行ってきた

本日のワタクシの行動。

採血→外来化学療法室(略してケモ室)の横のカンファレンス室でK先生とお話。

(採血、なかなかお目当てのNさんに当たれない・・・・。今日もはずれ!)

今日は、午前中で帰れそうだったので、夫・ぱぱっちもその間ずっといてくれた。

採血結果が出るまで、ケモ室の待合スペースで、カワイイ熱帯魚を見ながら待つ。

結果が出て、K先生が来てくれた。ケモ室横のカンファレンス室へ、3人で入った。

採血結果
  ・
  ・
  ・
  ・
  ・
ALPが3000越え。上がりまくり( ̄Д ̄;)!!

うーん。

そうですか。

やっぱダメですか・・・・llllll(-_-;)llllll。

でも、予想はしていたので別に暗くなることもなく、明るく話はできた。

先生に、今度サードオピニオンを受けに行くところがどんなところかを話し、来週その前に外来で、今日取った血液での腫瘍マーカーのデータを教えてもらうことにした。

Gセンターの先生から言われたことも、先週あまり話す時間がなかったので、あらためてもう一度話したり。

せっかくの休薬期間だから、どこか旅行に行こうかな~と思っている、という話もしたり。

「もし転院したら、K先生にもう会えないんだ」と思ったら、やっぱりちょっと悲しくなるのだった。タキソール単剤なら、ここで受けられるんだけど・・・・。

採血結果のプリントアウトをもらい、私たちはお礼を言って帰る。

点滴しないで帰る。。。

帰り道、いつも早く売切れてしまう近所のラーメン屋へ、初めて入って、食べた。
ぱぱっちは、ここのラーメンをずっと食べてみたかったらしいが、いつも前を通るときは、売切れで終わってしまっていたらしい。

熊本ラーメンなんだけど、これがウマイじゃんヽ(゚◇゚ )ノ!!

スープに、すごく手が込んでる!!

その上、ラーメン一杯600円と安い。トッピングを追加しなくても、柔らかいチャーシューや味玉などの具もちゃんと乗ってる。
ぱぱっちは、替え玉まで頼んで食べていたが、100円の替え玉にもチャーシューと味玉を乗っけてくれていた。

おいしいラーメンを食べ、気分も明るくなった。

ま、そんな感じでしたわ・・・・。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2006年6月 4日 (日)

カフェめし?

夫・ぱぱっちと娘・まおたんの今日の手作りおやつ。パウンドケーキ!!_081

 
 
 
 
今日は、ぱぱっちがレンジを掃除していて目を離している間に、まおたんが一人で生地作りを完了させていた。
(もちろん、計量はぱぱっちがやったけど)

ダマもなくとっても上手にまぜまぜできたみたい!

どんどんお手伝いレベルもあがっております。

食べてみても、かなり上出来 \(^▽^\)

このケーキのおすそ分けを持って、まおたんは義父母の家へ。

私のほうは、体調的に絶好調ではなかったので、昼間はだらだらしていたが、夕方、お買い物に出かけた。

まおたんの肌着と、私の帽子(カワイイのがあった!脱毛しても使えそう。)と、紅茶・緑茶を買い、あとはカルディで生ハムやパスタなどを買い込んだ。
GAPで、また子供服のカワイイのを見つけ、買いそうになったが・・・。

なんとか思いとどまった(;^_^A。

で、夜は同じショッピングセンター内のカフェっぽい店で食べてきた。

見た目だけ?みたいな感じで期待していなかったけど、思ったよりウマかった。
ぱぱっちが頼んだナシゴレンもおいしかったし、私が頼んだエビのプレートも、生春巻きもおいしかった。  P1000004
P1000003_2 

たまには、こういう若者がデートしてそうな店で食事するのも、いいもんだな~。

本当は、ぱぱっちはナシゴレンにはビンタンビールを合わせて飲みたい!と言っていたが、車だったのでビールはパス。残念!!

結論。
今日も平和な休日だった・・・・・・・。             

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2006年6月 3日 (土)

どれみふぁどーなっつ♪

今日は、夫・ぱぱっちと娘・まおたんが、ドーナツを作った。

_080

←揚げたてはやっぱりおいすぃ~♪

 

 

保育園で使うように私が以前作っておいた三角巾をアタマにつけ、まおたんは超はりきってお手伝いしておりました。

子供の頃、よくドーナツを母親と弟と一緒に作ったのを、思い出すなー。

粘土で遊んでるみたいで、楽しいんだよね (=´▽`=)

かなり甘さ控えめだったので、まおたん本人は物足りない様子。メープルシロップをかけて食べていた。

私は、以前、沖縄で食べた「サーターアンダギー」を思い出しながら、3つもぺろり。
(沖縄、また行きたいなぁ~~。)

「おいしかったよ。まおたん、また作ってね」

と言ったら、まおたんは満足そうに

「いいよ!!またつくってあげる(‘ ∇‘ )!!」

と約束してくれた。

ぱぱっちと、まおたん。とてもいい父と子の関係になってきた。

私が病気になる前は、なんでもママじゃなきゃダメだったのだが、最近はすっかりパパっ子に。
ぱぱっちがいないと眠れなかったりする。

1~2歳の頃は、

「ぱぱっちとおせんべい、どっちが好き?」

ときくと、

「おしぇんべ!!!」

と間髪いれずに答えていたまおたん。
今なら絶対「ぱぱっち」のほうが好きだろう・・・・。

。。。。。。。。。

今日、私の第一希望のホスピスから、

「無差額個室が空きましたけれど、どうなさいます?」

とわざわざお電話をいただいた。

なんつーか、絶妙なタイミングでくるもんだね (= ̄□ ̄=)??

でも、まだ痛みとかの症状はないので、

「痛みなどの症状が出たら、まず外来からでもお願いします。」

と答えておいたのだった・・・・・・。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006年6月 2日 (金)

色々考えちゃう!!

今日は、なんか色々考えて疲れた一日。

サードオピニオン、電話して聞いたら、予約が取れたのは15日だったyo。

それって、2週間も先やん ゞ( ̄∇ ̄;)!!

他の病院にも当たってみることも考えたけど。

この前、セカンドオピニオンでGセンターのマイルド先生に提示された薬、それが標準治療としては、きっとデータ的に一番効果のありそうなものなんだと思う。
だからもう、そういうところに聞きに行かなくてもいいかな、と思っている。

この前マイルド先生は、

イリノテカン+シスプラチンは、奏効率約30%。副作用は強いとおっしゃった。

でもって、

「延命のエビデンスは?」 とたずねると、

「エビデンスは、ないです」 という・・・・・( ̄_ ̄;)

奏効率っていうのは、画像上の面積で腫瘍が半分以下になって、その小さくなった状態が4週間以上つづく率らしい(たぶんそんな感じだった・・・)

別に私は、腫瘍にそんなに小さくなってもらわなくてもいい。

一日でも長く、家で普通に過ごしたい。

奏効率より延命のほうのデータを知りたいのにね。

今日は、来週どうするかを主治医のK先生に伝えないといけなかったので、色々考えざるを得なかった。

で。考えてるだけで疲れました・・・・・(≡д≡)。

自分の命に関わることだから、真剣に考えなきゃいけない。

抗がん剤治療は、メリットだけではなく、リスクも必ず伴う。

やってみないとわからないことも多い。
どこまでやってみるか?
失敗したら、リスクの方だけを受けなければならない。
でも、何もしなければ、あと数ヶ月しか生きられないかもしれない。

あーもう、どーすりゃいいの (@゜Д゜@)???

結局、来週は採血して腫瘍マーカーなどを調べてもらうだけにした・・・・・。

そういう結論を出したら、少し気が楽になった ε=(。・д・。)フー

あー疲れた!!!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年6月 1日 (木)

ハライタとラーメンと保育園と

ちょっと前までプルゼニドでなんとか出してたけど・・・

最近は常にGERI気味よん( ̄ー ̄;。。。

おなかいっぱい食べちゃうと、そのあと必ずハライタに!!!

出ないよりはいいって、先生たちは言うけどさ。
ハライタもつらいのよ~。

副作用のない抗がん剤、だれか早く開発して~!

(ま、私は5-FUはもうやらないんだろうけどさ・・・。)

しかたないので、ちょっとずつ食べているΣ( ̄ε ̄;|||・・・

今日の昼は、うちに手伝いに来てくれてる母と、散歩をかねて近所のラーメン屋天下一品

チェーン店で、あちこちにいっぱいあるから、知ってる人も多いと思う。

暑いので、「こってり」ではなく、「あっさり」のほうのラーメンを単品で注文。

あっさり味は初めて食べたけど、こっちのほうが私は好きかも。
飽きない味。スープだけ残したけどそれ以外は完食!
今のところハライタなし!!
うん。また食べようっと。

食べ終わって、帰ってきたら、マンションのエントランスのところに数人のママ友を発見。
みんな、幼稚園バスのお迎えに出ていたのだった。

午後2時前に帰ってきちゃうのね・・・・・・(^▽^;)

ウチはやっぱり保育園に入れてよかった。
娘・まおたんに一日中遊びの相手をさせられると、最初は楽しいけど、今の私はすぐ疲れちゃう・・・・・。

幼稚園の園服を着たまおたんのお友達。みんな、一回り大きく見える。

そういえば。

今度、保育園に、大きく名前をかいた布を縫い付けたタオルケットを持っていかないといけない。

また、軽くお裁縫だ~。

先日、保育園でクッキー作りをするというので、まおたんの三角巾を縫ってあげたのだが、使うはずの日にちょうど発熱して休んでしまい、その三角巾はまたしばらくタンスのこやし状態に (T□T)。

保育園は、幼稚園よりはかなりラクなはずだけど。
それでもけっこうやることはあるようだ・・・・・・。

| | コメント (18) | トラックバック (0)

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »