« 新たな副作用!! | トップページ | 心地よくなれること »

2006年4月 7日 (金)

がんのイメージ・コントロール法

きのうは、近所のスーパーにちょっと買い物に行った以外は、ほとんどプレステでゲームしていた。

ファイナルファンタジーXII。

これが予想通りムービーが長いし、セーブできる場所が少なくて。

一度始めるとなかなか終われない・・・(-_-)。

操作になかなか慣れず、まだ戸惑いながらプレイしているのだが、やっとレベル10くらいまでキャラが育ってくれた。
召還獣とか使えるようになって、バッタバッタと強い敵を倒せるように、はやく育っておくれ!!・・・・八(^_^*)

(ゲームの話題は、わからない人にはわからないですね・・・・ゴメンナサイ)

さて、今日は本のご紹介。

がんのイメージ・コントロール法 

がんのイメージ・コントロール法―サイモントン療法による癒しへの道

↑コレ。

サイモントン療法という、がん患者や家族向けの、アメリカの医師が開発したイメージコントロールのプログラムを解説した本だ。

これは、合宿などに参加すると、きちんとした指導が受けられるそうだが、それなりに高額な出費となる。

また、この療法を指導してもらえる病院もあるが、近くにはない。

でも、

本ならCD付で2300円だし、とりあえず読んでみるかな?

と思って買った本だ。

この本では、「自分に厳しく」というのを刷り込まれている私たちに、

自分に優しくなりましょ、と言っている。

病気にとって悪いものは何かではなく、自分の健康と人生にとってよいものを探求すべきだという。

まず、自分が心地よくなれることをいくつか挙げ、それを実際にやったり、イメージしたりすることが、体によいらしい。

旅行の計画を立てるのが大好きなワタクシ。

本を読んで、さっそく、新たな旅行計画をたてた ヾ( ̄ω ̄〃)ノ

(なにしろ、思い立ったらすぐ行動するタイプなのだ・・・)

どこに泊まろうかな~

どう過ごそうかな~

お昼ご飯はどこで食べようかな~

・・・・もう、考えるだけで楽しいもんね (≧▽≦)

結局、八ヶ岳方面に1泊だけしてくることにして、予約。早く行きたーい!

無事に行ってくるぞ~ ( ̄∇ ̄o) !!!

明るい方向に気持ちを切り替えるには、自分の思い込みを変えなくてはならない。

その切り替え方も、具体的な説明をしてくれている。

メディテーションのやり方なども、書いてあった。

読むと、いくらかは気持ちが癒される本なので、気持ちが落ち込みやすい方などにオススメ。

|

« 新たな副作用!! | トップページ | 心地よくなれること »

コメント

あー、私もこの本もってるー。もってるのよー。もってるの。。。まだ読んでいない。
確か合宿うん十万円じゃなかったっけ?それで、私も2300円という手軽さにとびついた。

八ヶ岳方面は得意な人がいるんじゃないかなー、ねー、yannさーん!出番よー!

投稿: きゃんべる。 | 2006年4月 7日 (金) 12時51分

ひさしぶりぃぃ。おーじろうです。
PCが壊れて、yue少納言さまのブログが読めない毎日……。
寂しいですぅ(T△T)

今日は、隣のビルにネットカフェがあるので、
29日からのを一気読みしたのよん。
ブログ、いちだんと盛況でバンザ~イ\(^-^)/
あと、遅ればせながら、まおたん、進級おめでとぉっ♪

イメージコントロールって、いいよね。
おーじろうも、たまに自分流でやってます。
「合格しましたっ!」って報告して感動してるシーンとか。
たまに想像しすぎてウルウルしちょる(←あほ)。

八ヶ岳かぁ、さわやかそうだなぁ。
高原の風を楽しんできてね!!

ネットカフェって、初めてだったけど、
リーズナブルだし、静かだし、いいとこだわ。
お隣だし、当分PC直りそうにないし、また来よっと。

投稿: おーじろう | 2006年4月 7日 (金) 13時15分

あー!いいなぁ~!!
八ヶ岳行きたいぞー!!
いいなぁ~いいなぁ~いいなぁ~いいなぁ~(^◇^)
マイナスイオンいっぱい吸い込んできてねっ!

投稿: がんこ | 2006年4月 7日 (金) 14時35分

 >きゃんべる。さん
そうそう、yannさんもオススメのリゾナーレっていうところに泊まるんですよ!(yannさんのブログのコメントでは既に報告済みー!)
以前からHPなどを見て、私好みのイタリア~ン&モダ~ンな建造物とインテリアなので「いつか泊まってみたい」と思っておりました。

 >おーじろうさん
パソコン早くなおるといいね。でもネットカフェという手があったか。隣にあるなんて、スゴイ便利!!
試験合格のイメージコントロールっていうのも素晴らしいね~。
ま、人間は気の持ちようで、結構変われるってことですね。
人間の力って不思議。

 >がんこさん
八ヶ岳って言っても、登山するわけではなく、付近を車でウロウロするくらいですが(笑)昔から、遠足とかでは、びりっけつを歩く人だったので・・・。
マイナスイオン、確かにいっぱい漂っていそう。深呼吸しすぎて過呼吸にならないよう気をつけます!!

投稿: yue少納言 | 2006年4月 7日 (金) 15時56分

こんばんは。2300円結構いい値段ですね。でもためになりそう。ん~読んでみたい。八ヶ岳行って来るんですか。気を付けていってらっしゃい。バリバリ元気なyue少納言さんになって帰ってきてね(^-^)

投稿: さかな | 2006年4月 7日 (金) 20時30分

リゾナーレも築何年になるのかな。
壁にヒビが…という声も聞きますが、根強い人気ですね。
ここでは特に何もしなくても楽しいんですが、
波のプールは入ったことないので、ぜひレポートしてくださーい!

リゾナーレ付近の、ひねりはないけどはずしもない王道

【スパティオ小淵沢】  ←「延命の湯」はリゾナーレ宿泊者無料。ぜひ。
http://www.nns.ne.jp/ent/spatio/

【パノラマの湯】 ←露天風呂とお湯はこっちの方が好みかも。
http://www.oizumi.ne.jp/~panorama/

【おいしい学校】
http://www.oec-net.ne.jp/index1.html

【レストラン カントリーキッチン】
http://www.countrykitchen.jp/

【八ヶ岳アウトレット】 ←斜面にあるので足の運動になる。
http://www.yatsugatake-outlet.com/index2.php

いろいろあるけど最も大事なのは、
山に行ったら山に礼を尽くし、
五感を総動員して山を全身で味わうことです。
その空気と地の気が、細胞のひとつひとつに行き渡るのを
素直な気持ちで感じてください。
山はかならず、よい気をもたらします。

あーあ、コメント長くなっちゃったよ。

投稿: yann | 2006年4月 7日 (金) 21時59分

 >さかなさん
2300円って、本にしては高いですよね。でも、その治療を直接受けに行くよりはめちゃ安い。そんな感じです。
私たちのように、手術してない人には、気の持ちようで寿命が変わる、というのはちょっとそそられる話ですから、興味があったら読んでみてください!

 >yannさん
おーっ!ガイドさん、ありがとうございます!!
いっぺんで全部は行けなそうだけど、HP見ると全部行きたくなっちゃいますね。何回か行くかな!?
まずは、山の気を思いっきり吸収してこようっと。
行くときに体調崩さないように気をつけなきゃー。

投稿: yue少納言 | 2006年4月 8日 (土) 00時05分

私も入院当初、友達としている旅行積み立てをやめる話が出た時、友人の一人が「必ず治って一緒に旅行に行くんだから、元気になって旅行しているイメージをいつも思い浮かべて、頑張れ」とイメージ療法を書いた本を持ってきてくれました。
ちなみに旅行積み立ては海外旅行に行けるほど貯まっているんですよ。
だけど、私は今、京都や八ヶ岳に行きたい!!
yannさんの八ヶ岳ガイドは引き込まれますねぇ。
山の精気をいっぱい身体中に溜め込んできてください!

投稿: のほほん | 2006年4月 8日 (土) 00時29分

 >のほほんさん
海外旅行にいけるほど貯まってるって、すごーい!!
がんこさんのブログで、京都旅行のときの写真を見たら、私も京都に行きたくなりました~。
でも、夫が京都にはさんざん出張で行っているので、なかなか京都へ旅行、という話になりません(-_-)
八ヶ岳へ行ったら、思いっきり楽しんできまーす!

投稿: yue少納言 | 2006年4月 8日 (土) 11時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/54194/1320058

この記事へのトラックバック一覧です: がんのイメージ・コントロール法:

« 新たな副作用!! | トップページ | 心地よくなれること »