« 保育園準備→治療 | トップページ | 治療一回休み »

2006年3月17日 (金)

お墓参り→治療

娘・まおたんは今日も保育園お休みです。

でも元気になってきました。よかったけど、遊び相手になるのが大変~。

今、お昼寝中にブログ書いてます。

。。。。。。。。。。。。。。

まおたんが保育園初登園の翌日くらいに、外来を受けたうちの一つのホスピスから、

「ベッドに空きが出ましたが、治療は続いていますか?」

と電話をいただいた。
そこは、入るとしたらここが第一志望かも・・・・と自分では思っている病院だった。でも。

まだ、抗がん剤治療中だ。今のところ効いているし。

せっかくお電話をいただいたが、その旨を話し、今回はまだいいです、と答えた。
今のがしても、入りたくなったときに入れるかなぁ?

まおたんは、保育園の慣らし保育は、時間が短すぎて不満な様子。
お友達も、「えー、もう帰っちゃうの?」と残念がってくれるらしい。
保育園の子は、集団生活に慣れていて協調性があり、とても優しいのだ。

2/11(土)は、私の父親の命日。

ウチの家族と、母と、弟夫婦で墓参りをした。みんなで、線香とお花を供え、手を合わせてきた。
まおたんは、このころ反抗期で、「あいさつ系」のことは、なかなかしなかったのだが、この日も、手を合わさず、固まってみんなの姿を見ていた。

一日でも長く元気な日を過ごせるよう、

私を守ってください!( ̄人 ̄)

とお願いしてきた。父は、聞いてくれたかな?

父は、まだ38歳だったとき、肺がんでなくなった。
そのとき、私は8歳、弟は5歳だった。
入院中の父に付き添い、そして残された母は、本当に大変だったと思う。

私は、その父よりも早く、「がん」という病気、そして「人生の終わり」というものに直面しなければならなくなってしまった。

もしかして、その「がん」になる運命を持ってしか、私という人間は、この世に生まれられなかったのかもしれない。
そんなのはツライけれど、生まれてきたからこそ、今までの楽しい人生があったわけで。

どっちにしても、やっぱり、生まれてきてよかった ('-'*)

墓参りのあと、近くの豆腐料理屋でみんなでお食事。ここの料理はおいしい。
まおたんも、かぼちゃや湯葉の天ぷらを、喜んで食べた。
普段食べない豆腐の田楽まで、2本も食べた。

ちなみに、この日から、トリノオリンピックが始まったのだった。

2/13(月)は、また治療日

この日、産婦人科のN先生から、「ホルモン値が下がったから、もう来なくてもいいよ」と、やっと言ってもらえた。

その後行った採血が大変だった。

4人もの人がかわりばんこに出てきて、それぞれが、かなり時間をかけて血管をさがし、計4回刺されてやっと終了。
刺してからもグリグリとさぐられたり・・・・。(もっと刺される人もいるだろうけど・・・。)

痛いっちゅーの!!o(-_-#"))

やはり、いつも採血に使っている血管が、かなり硬くなり、採血しにくくなっているらしい。
今後も毎週採血するのに、どうするんだろう?

採血がやっと終わったのが10時過ぎ。げんなりしながらも、急いで化学療法室へ。
もう部屋はほとんど満床だった。

11時ごろ、K先生とU先生が、腫瘍マーカーのデータを持ってきてくれた。

すごく下がってる!!よかった~。ヽ(^◇^*)/ ワーイ

このとき、隣のベッドの患者さんのところに、入院時お世話になった研修医のE先生がちょうどやってきていて、あとで私に話しかけてくれた。

「聞こえたけど、マーカー下がったんですってね。よかったですね!(*^▽^*)」

と、とても喜んでくれた。E先生は、今は外科にいるそうだ。

気持ち悪くても、これでがん細胞が減ってくれてるなら、がんばろう~っと。

|

« 保育園準備→治療 | トップページ | 治療一回休み »

コメント

>「ベッドに空きが出ましたが、治療は続いていますか?」

こんなこと聞かれるのですか???びっくりです!いや、私の勉強不足かもしれないけれど。なんか変な感じだなー。

マーカー値、どんどん下がれー!

投稿: きゃんべる | 2006年3月17日 (金) 17時14分

きゃんべるさん、そうなんですよー。電話来たんですよ。
まあ、抗がん剤治療が終わったら、入りたいという意思をあらわしていたので、好意でお電話を下さったのだと思います。
でも、やっぱりなんか微妙な感じはしますわね・・・。

応援ありがとうございます(^^)本当にマーカー値、どんどん下がるといいなー。

投稿: yue少納言 | 2006年3月17日 (金) 19時03分

マーカー下がってる!って言われれば、採血は辛いけどがんばれますよね。
下がるマーカー値は、採血がんばってるごほうびかも。
これからも、下がり続けるといいねー(血管グリグリは辛いでしょうけれど)。

投稿: yann | 2006年3月17日 (金) 23時55分

おはようございます。おーじろうです。
うぇぇ~ん(T-T)(T-T)(T-T)(T-T)(T-T)(T-T)
yue少納言さまが、気持ち悪くても、血管グリグリでも頑張ってるのに、
おいらが泣いちゃいけないんだけど、今日は泣いちゃったよう。

マーカー値、下がれ、下がれ!!
マハリクマハリタ☆(あぅ、年齢が……)

お父さんは、きっとyue少納言さまを見守ってくれてると思うです!

投稿: おーじろう | 2006年3月18日 (土) 09時56分

 >yannさん
ほんとに、結果さえ出てくれれば、がんばれます。
あの、血管をさがすときに、腕を締め付けた上、バンバンバンと叩かれるのも痛いんですよねぇ・・・。

 >おーじろうさん
抗がん剤って、いつまでも効くものではないらしいのです。
Gセンターでも、先日行ったばかりのホスピス外来でも、
「一度効いても、ずっとは効きませんからね」と念を押されております(-_-)
いつまでも、マーカー値が下がり続けてくれると、いいんだけどねー。そのサリーちゃん魔法が効くかも??

投稿: yue少納言 | 2006年3月18日 (土) 12時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/54194/1067450

この記事へのトラックバック一覧です: お墓参り→治療:

« 保育園準備→治療 | トップページ | 治療一回休み »